人気ブログランキング |

<   2019年 03月 ( 23 )   > この月の画像一覧

昨日は、姪っ子ファミリーと…。

e0171821_10442525.jpg
アメリカから姪っ子がダンナと息子を連れて来日しました。
ということで、昨日は親族が集まっての歓迎会を新宿で…。

最近は、親族が揃うというと喪服を着て集まることが多いので、平服で集まれるだけで良い。
最長老の叔母は、そろそろ米寿。父の兄弟姉妹では、いまや一人だけになってしまった。
元気そうな様子だったので、ひと安心。

高齢者が多いので、料理は余りましたが話は尽きず。
寒い一日で、帰りは雨に降られましたが、まぁ集まって良かったのでは…。
e0171821_10443178.jpg
塗装工事のためにシーリングされていたので気がつかなかったけど、風知草がいつの間にか新芽が育っている。植物は、ちゃんと季節を忘れないのですね。
塗装工事も明日には終わるようなので、囲われた生活も終了となりそうです。

by dairoku126 | 2019-03-31 11:00 | 家族 | Comments(0)

"I'll Remember April"Caterina Valente & Chet Baker

e0171821_17110542.jpgAmazon Prime Musicで探していたら、こんな珍しい組み合わせのCDを見つけました。カテリーナ・ヴァレンテがチェット・ベーカーと一緒に演っているなんて…!まさか、まさかの組み合わせ。

カテリーナ・ヴァレンテは、僕が小学生の頃にザ・ピーナッツがカバーした”情熱の花”の本歌を歌った歌手。いま、wikiで調べたらカテリーナ・ヴァレンテもカバーだったのですね。
その後、ザ・ピーナッツが歌った”恋のバカンス”とか”ウナ・セラ・ディ東京”を日本語でカバーしたりしたので印象に残っていた歌手です。

フランス系イタリア人でパリに生まれ、6カ国語が喋れて11カ国語で歌ったというマルチランゲージの持ち主。しかも、ギターが滅茶苦茶に上手い!
このチェットとのアルバムでも、タイトルチューンの”I'll Remember April"でのギターのリズムの刻みなんて卒倒するほど凄い!
ポップスの歌手かと思っていたら、ジャズのフィーリングも兼ね備えていたようです。
まさに、ヨーロッパの音楽界を席巻したディーバだったらしい。

Disk Unionのページで見つけたアルバムの解説を見たら、1954年から60年にかけて共演したものを集めたアルバムのようですね。チェットのトランペットだけの曲もあります。

驚きついでにYouTubeに調べに行ったら、まぁ出て来るわ!
エラ・フィッツジェラルド、ペリー・コモと一緒に演っているのまでありました。
天気が悪い日の、良い暇つぶしが出来ました。
  

by dairoku126 | 2019-03-29 17:47 | 音楽 | Comments(0)

櫻は、まだかいな〜?

e0171821_13514096.jpg
都内では桜が満開というニュースが流れてますが、湘南では未だに3分から5分咲き。
引地川の親水公園に行ってみましたが、駐車場が満杯の割りにチラホラしか咲いてない。
e0171821_13514856.jpg
個体差もあるのでしょうが、一番咲いていた幹でもこんなもんです。

この後、鎌倉山にも行ってみましたが同じく3分から5分程度。
都内はヒートアイランド状態が常態化しているので、地熱も高いのかな?
神奈川では満開に近い場所を調べると横浜以北ですね。

昨年のこの時期は、すでにあちこちで満開でした。
暖冬と言われた今年ですが、桜を見る限り昨年より春が遅れているようですね。


by dairoku126 | 2019-03-28 14:01 | 季節 | Comments(0)

サンウルブスvsライオンズ SR2019

e0171821_17130418.png
2020年以降のスーパーラグビーから除外されるというショッキングなニュースが発表となってからの最初の一戦。この試合でも、不要な反則でPKを与えては、ゴール前からのラインアウトでトライを奪われるという悪い流れになってしまった。

この規律の乱れは、16日の秩父宮でもレッズ戦でも勝利寸前の試合を逆転されたように、サンウルブスが勝てない大きな要因になっている。その前のブルーズ戦も含めて3連勝してもおかしくはないほど試合の中身は拮抗しているのに…。

この試合で注目していたのは、日本代表の合宿に練習生として参加していた立川のプレー。
コンディション不良ということで、日本代表から外されていた立川ですが気合いが入っていたのか随所で良いタックルを見せてくれました。

南ア代表の多い相手に、スクラムも前半は押されること無く互角に闘えていた。
何よりもラインアウトの良いチームだったので、反則からのPKは疲れが見えた後半の後半までゴールを狙わずにタッチキックでゴール前に迫り、そこでラインアウトからモールで押し込むという力攻めに徹してトライを奪われることの繰り返しが勝負を分けてしまった。

日本代表候補は、合宿を終えてN.Z.へ。
スーパーラグビーのBチームとの強化試合が組まれているようです。

by dairoku126 | 2019-03-26 17:38 | スポーツ | Comments(0)

ラッピング生活?

e0171821_09483637.jpg
この家を建ててから、すでに12年以上。
外壁の塗装も、かなり傷んで来たので塗り直し工事に入りました。
まずは、足場を組んでから…
e0171821_09484487.jpg
高圧洗浄で溜まった汚れを洗い流します。
かなり、汚れが落ちたところで…
e0171821_09485142.jpg
塗装しない部分を丹念にシーリング。
塗料がつかないように、養生して行きました。
e0171821_09490047.jpg
…ということで、玄関と勝手口以外はラッピングされたような状態に。
気分的には鬱陶しいのですが、こればかりは仕方が無い。
冷蔵庫のラップされた商品のような気分です(笑)
e0171821_09490438.jpg
そして、昨日から下塗りが始まりました。
手前の東側の面から、下塗りを施されて行く。白がクッキリとしてきました。
e0171821_09490954.jpg
クルマも、ラッピングされてます。
e0171821_09491472.jpg
この流れ落ちた汚れがキレイになると嬉しいですね。

今日は、予報に反して雨が降っているので、雨を避けるように物置の下塗り作業。
コツコツと丁寧な作業ぶりに感心しきり。
やはり、プロの仕事は細かい心配りが違うんですね。


by dairoku126 | 2019-03-26 10:01 | 生活雑感 | Comments(0)

昨日の寒雨から、一転して…。

e0171821_21064932.jpg
冷たい雨が降っていた昨日から、一夜明けたら快晴!
富士山や箱根に新しい雪が積もったようだし、風も冷たいけど、太陽の光が温かい。
e0171821_21065872.jpg
メインテナンスもすべて終わり、練習前にアマとヤクのリグをして、3艇すべてを海に浮かべることが出来るようになりました。
カヌーの船底を磨きに磨いたので、どれくらい滑ってくれるか楽しみです。
e0171821_21070261.jpg
冬の間には見られなかった、こんな遊びも春の到来を告げています。
e0171821_21070685.jpg
漕ぎ出してみると、実に良く走る。
今日は7番シートでのステアだったのですが、滑り落ちそうなほどツルツルになっている。
実際、片手で時々カヌー本体を掴みながらのステアリングとなりました。
それにしても、良く走った!
e0171821_21071117.jpg
休みの度に、暑いと言ってパドルシャツを脱ぐ人が続出!
気分は、春です!
e0171821_21071676.jpg
僕の前に座っていたユミコちゃんもウィンドブレーカーを脱いで、ベストになってしまいました。それにしても、良く日焼けしているなぁ。

七里ガ浜まで往復の12kmほどの練習。
帰りは、ステアを代わって貰って漕がせてもらった。
腹筋や背中の筋肉が、バリバリと張ってきました。

やはり、海に出ると気持ちがスッキリする。

by dairoku126 | 2019-03-24 21:21 | アウトリガー | Comments(0)

イチロー、引退。

e0171821_09382591.png
とうとう、この日が来てしまった。
メジャー開幕戦を日本で行うことが決まってから、「もしや?」とは思っていたけど現実のものになってしまいました。
巨人とのオープン戦で見せたレーザービーム(ライトからサードまでノーバウンドで、サードは片足をベース上に置いたままのストライク)を見る限り、守備力の点ではまだまだ超一流の実力を見せてくれたけど、バッティングの方は無安打のままでした。

動体視力が衰えてしまったんでしょうね。
メジャーのピッチャー特有の動く球について行かなくなっているようだったから、自分の中でも決断の時が近付いていることは分かっていたのでしょう。

巨人とのオープン戦、開幕戦2試合を見ていても、バットの出が遅れていました。
いとも簡単にヒットを積み重ねてきたイチローからすれば、これだけヒットが打てないというのは自分でももどかしいものがあったのでは…。
e0171821_09384383.png
深夜の会見は、非常にスッキリとした表情で行っていた。
自分の引退報告は短く、記者との質疑応答に長い時間を割いたのはイチローの優しさ。
トンチンカンとも思えるような質問にも、自分で言葉を探して質問者の要求以上の深い話にしていたには、あらためてイチローの凄さを感じさせてくれました。
会見要旨は、こちら

「僕、おかしな話してます?」と何度も問い返していたのは、くだらない質問をする記者への皮肉のようにも聞こえましたが…(笑)
途中で中継は打ち切られてしまったけど、その後も良い話が続出したようですね。

この日本での開幕戦までが、マリナーズとの契約だったようです。
偉大な功労者・イチローに対してマリナーズが最大の敬意と舞台を用意して花道を作ってくれたようですね。温かい球団ですよね。
メジャーでの足跡をスタートしたマリナーズのユニフォームを着て、最後の試合を迎えられたのは最高のギフトでした。

野球、ベースボールを問わず球史に偉大な足跡を残したことは間違いありません。
殿堂入りも、資格が出来れば直ぐに叶うことでしょう。
アメリカでの会見で何を言うかが楽しみです。


by dairoku126 | 2019-03-22 10:08 | スポーツ | Comments(0)

メンテは、すべて終了。

e0171821_17051893.jpg
風が強く吹く予報だったので、漕ぎの練習は中止。
メンテの最後の詰めに取りかかりました。
僕は、グラスファイバーと樹脂で補強したヤクのサンディングに専念することに…。
e0171821_17052541.jpg
それ以外のメンバーは、アマの磨きに取りかかって貰いました。
マリーン用のワックスをかけてから磨き込んで、こちらも終了。
e0171821_17053110.jpg
終了後は、ユータがパドルクリニックを開いていました。
疑問に思ったことは、上級者に教えを乞うという習慣が出来上がったのは、ワイレアの良いところ。本来、クラブというのは、そんなもんですけどね。
今年のメンテナンス作業は、これですべて終わり。
この週末から、漕ぎに専念できます。
e0171821_17053638.jpg
帰る時間に海を見たら、かなり強く風が吹き込んできました。
不気味な雲が広がっているものの、これからは、ウィンドサーファーの時間です。
Have Fun!

by dairoku126 | 2019-03-21 17:15 | アウトリガー | Comments(0)

昨夜は、タップリと…。

e0171821_09472850.jpg
花粉症が出て、演奏中に鼻タラーリとなったらイヤだな!と思いつつマスクをして代官山に向かいましたが、不思議と演奏を始めると収まってしまった。
昨夜は、中野さん達のグループが対バンドでしたので、お互いの時間を守っての演奏。
なので、たっぷりと演奏をすることが出来ました。
e0171821_09473327.jpg
中野さん達はドラムのモトム君がお休み、ドラムレスだったのでこちらから貸し出し。
現役のホリグチ君だから、中野さんとの年の差は50歳以上。
それでも、一緒に出来るのだから音楽って楽しいよね。

我々は2ndステージは、ヴォーカルの女性2人の唄伴もやらせて貰いました。
ギター・カルテットで久しぶりに1曲出来たし…。
なんだかんだと、楽しい夜でした。

by dairoku126 | 2019-03-20 09:55 | 音楽 | Comments(0)

ついに、花粉症デビューしてしまった。

今まで、他人事のように思っていた”花粉症”。
今年になって目がかゆい日が多いな!と思っていたら、昨日の午後から一気に鼻水がダダ漏れする状態に…。ついに、花粉症デビューしてしまったようです。

ということで、今日の朝一番で内科に…。
内服薬と目薬を処方されました。

あーあ、ついに来ちゃったか!という感じです。

by dairoku126 | 2019-03-19 10:23 | 生活雑感 | Comments(0)