カテゴリ:季節( 377 )

宴の後は、スポーツ観戦三昧!

e0171821_10202160.jpg
元日の夜は、例年通りに家族&友人一家と盛り上がりました。
まぁ、良く飲み、良く食べ、良く喋りました。

そして、2日は朝の箱根駅伝に始まり、ラグビー大学選手権準決勝2試合とTVの前にドデン。
箱根駅伝は、青学の不振から面白い展開になってきました。
復路での争いは、どうなることか?

そしてラグビーは、2試合とも準決勝に相応しい試合で面白かった。
ついに帝京が敗れましたね。慶應との試合を見ていても、今年はV9時代の強さがなかった。
天理のパワーとディフェンスは、凄い!
関西の試合は最近見ていないので、ここまでレベルが上がっているとは思わなかった。

そして、今朝も箱根の復路を見ています。
そろそろ、カラダを動かさないと…。
ギターの方も、宿題となっている新曲の練習を始めないと。

三が日は、まぁ特別だから…(笑)

by dairoku126 | 2019-01-03 10:31 | 季節 | Comments(0)

2019年 あけましておめでとうございます。

e0171821_14503841.jpg
あけましておめでとうございます。
今年も、無事に正月を迎えることが出来ました。

今月末には”古希”を迎えるのですが、今年はどんな年になるのでしょうね。
今年の初仕事は、炭火を熾して長火鉢でお湯を沸かすことから。
それと、Facebookに「あけましておめでとうございます。」と書き込むことでした。
まぁ、みなさん早起きしていること! 反省させられました(笑)

今年も「無理せず、焦らず、頑張らず」を肝に銘じて乗り切って行くことにします。


by dairoku126 | 2019-01-01 14:57 | 季節 | Comments(0)

いやぁ、凄い風でした。

e0171821_13213309.jpg
昨日、昼過ぎにJ-Sportsで慶應vs筑波を見ていたら、突然にiPhoneが鳴り出しました。
なにかと思えば、藤沢市が発令した避難準備勧告。
それにしても、けたたましい音です。

この頃から、「雨雲が近付いている」警報とかiPhoneに知らせが飛び込み始めました。
e0171821_13213600.jpg
さてさて、夜までは雨が凄いものの、風は北寄りに強く吹いていたから家のクリーニングが出来る風向き。この向きなら問題なしだったのに…。
夜中から風が逆転して猛烈な勢いに…。
風速がどんどん上がって20m/sを超えたと思ったら、風で家が揺れ始めた。

さらに上がって瞬間風速が40m/sに近付いて来た。
以前にも、ガレージの屋根が飛んだことがあるので、ついつい外が気になる。

心配だったので本を読みながら家の周囲の音に気をつけていると、突然に停電。
5分くらいしたら回復したのですが、ヘンな音が…。
何だろうと見に下に降りて、あちこちを窺っていたら塀が一部損壊している。
とはいえ、もの凄い暴風で外に出ることもならず、損壊した塀が他に害を及ぼさないことを願うばかりでした。
e0171821_13212912.jpg
今朝は、再びiPhoneの警報解除のけたたましい音で目が覚めました。
解除の時は、もっと優しい音で良いのに…。

心配だった塀を確認に行くと、こんな状態。
コンセントを取り付けてあったので、電気のコードが舫いのように繋ぎ止めてくれていた。
まぁ、被害がこれだけで済んだのでホントに良かった。

後は収まりきらない強風の中でしたが、家に水をかけて回りました。
南に回ったから、飛んで来た砂が白い壁をつたって黒い帯のように流れ落ちてくる。
これだけ汚れるのかというほど、壁に張り付いた砂を流したり、植物にかかった塩を落としたりと大忙しの朝でした。
この風が北寄りに変わるのは、明日の夜更けらしい。
その時に再度水をかけてやらないと…。

by dairoku126 | 2018-10-01 13:40 | 季節 | Comments(0)

台風24号(チャーミー)

e0171821_20205749.jpg
今年は台風の当たり年のようで、すでに24号。
この「チャーミー」と名付けられた台風が、関西に大被害をもたらしたのと同じようなコースを辿っている。
直接、湘南には来ることはないものの、通過時に強烈な南寄りの風が吹くと予想されるので、午前中の晴れている間に台風対策をしておきました。

日除けは、すべて縛り上げ、植物も移動。
e0171821_20210241.jpg
特に、前回にかなり痛めつけられたプルメリアは風の当たらない玄関に避難させました。
午後になってから、時折強い雨が降り出したので、午前中にやっておいて良かった。
夕方に藤沢市から避難準備勧告が出たので、iPhoneがけたたましく鳴ったのにはビックリ!
少し早すぎないか?

徐々に、雨が強くなってきました。
今夜遅くから明日の未明にかけてが、一番凄いことになりそうです。

by dairoku126 | 2018-09-30 20:29 | 季節 | Comments(0)

台風13号は、過ぎたものの…。

e0171821_13103956.jpg
台風の進路が東寄りに逸れたため、湘南では昨夜の風が強かった程度のことですみました。
11時過ぎに晴れて来始めたけど、湿気がひどくアタマが重い感じがします。
家の中に避難させていたプルメリアも外に出しました。
e0171821_13104339.jpg
風向きが北寄りだったせいで塩害もなく、植物たちには良いお湿りだったような…。
e0171821_13104630.jpg
宮崎から今年初の露地物のヘベスが届いたので、お昼はヘベス素麺。
爽やかな香りのランチとなりました。

by dairoku126 | 2018-08-09 13:15 | 季節 | Comments(0)

台風一過という感じではないけど…。

e0171821_12422609.jpg
夕方に「緊急避難準備」なんていうのでiPhoneがけたたましい音を立てました。
雨は強かったものの、引地川の水位をチェックしたらさほどのことはない。
まして、崖も無く、平坦な場所なので安心していましたけど…。
夜にけたたましい音が再び鳴ったので、ギョッとすると「避難勧告解除」とのこと。
解除の時には、あんなけたたましい音をさせること無いのに。

深夜にも雨は強かったけど、目覚めたら晴れ!
海の様子を見に行きました。

思っていたほど、サイズが上がっていない。
まして、ダイロクも割れていない。大潮の引き潮の時間帯なのに…。
e0171821_12423046.jpg
カモメたちも、いつもの場所でノンビリと…。
e0171821_12423370.jpg
時たま、セットは入るもののセットの間隔は長い。
この後、船前もチェックしてきましたが、台風が来たとは思えぬ波。
e0171821_12423567.jpg
この季節、百日紅が咲き乱れるのは良いのですが、この花が直ぐに道路に落ちるんだよな。
掃除の時にアスファルトにへばりつくので、実は面倒な花なんです。
とはいえ、この色が気持ちを明るくしてくれるし、季節の彩りとして欠かせない。

台風が過ぎたとはいえ、蒸し暑い一日になりそうです。

by dairoku126 | 2018-07-29 12:51 | 季節 | Comments(0)

鎌倉花火大会。

e0171821_12435601.jpg
鎌倉の花火大会、なぜか一度も行ったことがなかったけど、打ち上げ場所がクラブルームの正面だということで、平日ですが集まれるメンバーで見よう!ということで、集合しました。
e0171821_12440231.jpg
早めに行って駐車場確保と午後4時過ぎに家を出たのですが、すでに134号線の渋滞が始まってました。裏道を抜けて鎌倉にたどり着くと、すでに浴衣姿がゾロゾロと海に向かっている。
交通整理だけで何人動員したんだ?というほど、信号や交差点付近には整理員が…。
すでに駐車場は、ほとんど「満」の赤文字が点滅。僕は、FEの駐車場に入れることが出来た。
普段は、1000円の光明寺の山の上でさえ、3000円に値上がりしていたとか…。

クラブルームに落ち着いて、浴衣に着替えて外を見ると…
花火を打ち上げる台船が正面に見えました。
空の雲が低いのが気にかかるけど…。
e0171821_12440553.jpg
飲んだり、食ったりしているうちに始まりました。
クラブルームのベランダに出ると、近い!

ただ、風が弱く、爆発した花火の煙が前を覆ってしまう。
さらには、尺玉など高く打ち上げる花火は雲の中に入ってしまい、雲が明るくなるだけ!
なんか、トホホな気分。
e0171821_12441156.jpg
鎌倉の花火大会の名物である水中花火は良く見えましたが、これも何発か爆発していくと硝煙が前を覆ってしまう。残念!
e0171821_12441413.jpg
134号線は、見物渋滞です。
e0171821_12441727.jpg
フィナーレは見事でしたが、肝心の尺玉が見えないのでイマイチな感じ。
風が強すぎるのも困りものですが、花火の時には適度な風が必要だということが、良く分かりました。

帰りは134号線も、我が家の方へはガラ空き。
さほど苦労せずに帰れました。

by dairoku126 | 2018-07-25 13:02 | 季節 | Comments(0)

毎日、強風!

e0171821_14270222.jpg
先週の水曜日あたりから、南寄りの強風が続いています。
梅雨前線が日本海まで上がってしまい、それに風が吹き込んでいるのは分かりますが、ちょっと吹き過ぎじゃないの?と思うほど1週間以上吹き荒れている。

こんなことは70年近く生きてきて、記憶に無いほど…。
せいぜい2-3日で風向きが変わると思っていたけど、まったく変わる気配無し。
予想天気図を見ると、日曜日までは吹きそうですね。
その後は、台風8号次第ということか。
まさに、異常気象なんでしょう。

今朝、起きたらプルメリアの鉢がひっくり返っていました。
せっかく、花芽がグングンと育っているのに折れたら勿体ない。
今年の花を楽しむために、ベンチにくくりつけておきました。

南からの風の湿気で、カラダがおかしくなりそう。
気分も滅入るし、海に遊びに行くことも出来ない。
早く、正常な天気に戻って欲しいものです。


by dairoku126 | 2018-07-05 14:40 | 季節 | Comments(0)

まさか、梅雨明けでは無いんだろうね?

e0171821_11254867.jpg
いきなりのピーカン!
今週は、こんな天気が続くようですが、まさか6月なのに梅雨明けではないでしょうね?
あまりにも、天気が良かったので曇りガラスのように塩だらけだった窓ガラスをピカピカに磨き上げました。天気が良いとヤル気が違う(笑)
e0171821_11255211.jpg
植物たちも雨と光という栄養をもらい、グングン育っています。
プルメリアも花芽が伸びてきた。
e0171821_11255563.jpg
あらぬ方向に伸びてしまったのか、紫陽花が生け垣から顔を出してしまいました。
e0171821_11255822.jpg
川沿いのラベンダーも、満開?
あまり「満開」という言葉が似合わない植物ではありますが…。
e0171821_11260132.jpg
そして、この季節でなければ食べられない「鵠沼カボチャ」。
他のカボチャにはあまり食指が動かないけど、この鵠沼カボチャの味は別物です。
生産者が減っているようで、いつまで食べられるのか?

by dairoku126 | 2018-06-25 11:34 | 季節 | Comments(0)

水無月!

e0171821_13552782.jpg
もう六月、早いもんですね。
梅雨の走りのような天気から、今日は気持ち良く晴れました。
梅雨なのに、水無月とは不思議ですが「無」は「の」という意味らしい。
まぁ、旧暦六月ですから、現在の暦からいえば七月ですよね。
これも、梅雨の最中だから「無」では無いよな。
e0171821_13553327.jpg
この花は、「Shall We Dance」という名のナス科の花。
寒さに弱いので、冬の間は家の中に避難してます。
今年も咲いてくれました。
e0171821_13553637.jpg
心配なのが、このヤマアジサイ
本来は、山地に分布しているものですが、鵠沼海岸に新しく出来た花屋さんで見つけて植えてみたもの。やはり、潮風には弱いのかなぁ。
もう少し様子を見て、ダメそうなら鉢植えにして潮風にあたらない家の中に入れてやるか。
e0171821_13553074.jpg
あまりにも天気が良かったし、留守番なので大きな音で昔のレコードを聴いてます。
これはマイケル・フランクスがタヒチをテーマにしたもの。
というか、ポール・ゴーギャンの絵にインスパイアされて創ったアルバム。

たまにはスクラッチ・ノイズを聴くのも、良いもんだ。
レコードを聴いてるな!という感じになりますね。

by dairoku126 | 2018-06-01 14:12 | 季節 | Comments(0)