カテゴリ:アウトリガー( 548 )

メンテナンス、初日。

e0171821_16382247.jpg
今日から、実際のメンテナンス作業にかかります。
まずは、ヤクの傷んだところをサンドペーパーでキレイに整えます。
e0171821_16384199.jpg
樹脂を使うので、レンタル用の傷んだパドルもついでにペーパーで整備。
e0171821_16395579.jpg
この後、最初の樹脂がけ作業。
一部、強度が必要なところにはグラスファイバーを巻きました。
この作業は、エクスパートのハッチにお任せ。
下手にやると、刷毛目が出て美しく仕上がらないからね。
樹脂を次回まで完全に硬化・乾燥させ、再びサンドペーパーで整えてから2度目の樹脂がけをして完成です。
e0171821_16465199.jpg
その間に、我々は本体にかかります。パドルが当たって、本体についた傷。
これを何とか目立たなくするのが、今回のテーマ。
e0171821_16410663.jpg
ケルヒャーでこびりついた水垢、汚れをキレイにしてから試したのが「激オチ君」。
これが意外と良かった!
丹念に傷の深さに合わせて何度も擦ってはウェスで拭き取る…の繰り返し。
e0171821_16411820.jpg
ほらね、ピカピカになったでしょう。
次回は、このカヌーを再び組み上げてから全体にマリン用のワックスで仕上げます。

…と同時に、残る2艇をバラして同じ作業の繰り返し。
新しいシーズンは、美しく整備したカヌーで乗りたいもんね。

by dairoku126 | 2019-02-17 16:56 | アウトリガー | Comments(0)

今日から、メンテナンス!

e0171821_14112769.jpg
1年間使ったカヌーのメンテナンスが始まります。
まずは、メンテナンス用具のチェック。必要なものは、買いに行かないと…。
e0171821_14113403.jpg
ということで、まずは1艇を解体。
カヌー本体は、明日から汚れを落としてから船底の磨きなどに入ります。
さらに、アマとヤクをバラして、ヤクは傷んだ部分をサンドペーパーで均した上で樹脂をかけたり、部分的にグラスファイバーで固めて強度を高めないと…。
e0171821_14114179.jpg
その後、メンテナンスと練習の兼ね合いを含めてのスケジューリング。
3艇をどの順番でメンテしていくか、人数はどれくらい必要か?など結構マネージメントをしっかりとしないと無駄な時間が出てしまう。

明日からは、実作業に入ります。
早く終えれば、それだけ早く垢を落としたカヌーで漕げる!
みんな、頑張ろうね。

by dairoku126 | 2019-02-16 14:25 | アウトリガー | Comments(0)

節分パドル!

e0171821_16334645.jpg
節分の朝、気温は低いけど太陽の光が温かい。
人数が多かったので、久しぶりに3艇で出ました。
e0171821_16335457.jpg
この時期は、プランクトンが少ないので海の水の色も澄んでいる。
海底に変化があると、漕いでいて美しさに気持ちがさらに盛り上がります。
e0171821_16334228.jpg
今日は、材木座から一色海岸までの10kmコース。
帰りは、レース・モードでステアなのにガンガンと漕ぎました。
e0171821_16335076.jpg
メンバーを組み替えて、男4人という組み合わせ。
必死にトップを取った後は、暑くなり前3人は上半身裸に…。
季節感がまったく無いよね(笑)

この後、徐々に風が上がり始めました。
明日にかけて、さらに強くなる予報。春一番が吹くかもしれません。

by dairoku126 | 2019-02-03 16:44 | アウトリガー | Comments(0)

小寒なのに、うららか。

e0171821_14110224.jpg
明日から、大寒だというのに日射しがうららかな朝でした。
例年に比べると、富士山の雪も少ないような…。
e0171821_14111115.jpg
ということで、稲村を超えて七里方面へ。
風が弱く、温かい日射しでしたが、僕は7番シートでステアなので漕ぐことがほとんど出来ず、温まらない。こちらのカヌーは寒がりが多いのか、一応ウェアは冬支度。
e0171821_17182641.jpg
一番後ろが、僕。本来は、人が乗るところではありません。
ただ、人数が半端なので仕方なく、ここでステアリングをすることが多い。
シートに座るというよりカヌーの船体に乗っているので、支えるものが無く、派手に動くとツルッと滑って落ちます。
e0171821_14112991.jpg
隣のカヌーはというと、肩むき出し2名、半袖1名(笑)
シェルのジャケットを着ている人は、誰一人居ない。
e0171821_14113311.jpg
稲村沖、この季節はホントに水が澄んで、綺麗です。

最後のミニレースを含めて、10kmのクルージングでした。

by dairoku126 | 2019-01-19 14:19 | アウトリガー | Comments(0)

初漕ぎ&餅つき大会。

e0171821_17173627.jpg
今年の、初漕ぎ。朝は気温が低くて、海面から靄が立ち上っていた。
それでも、太陽のチカラで直ぐに温かくなってきた。
e0171821_17174134.jpg
急遽、来日したラリーも参加。
ハワイアンはウェットスーツなんてものを持っていないので、トランクスで…。
寒くないのかな?
e0171821_17174738.jpg
海水は温かいので、海の上で漕ぎ始めればポカポカ!
3艇で森戸神社まで、海から初詣に出掛けます。
波が、結構あったので慎重に沖合のコースを…。
e0171821_17180187.jpg
毎年、恒例となった森戸神社への初詣。
今年も無事に済ませることが出来ました。海での安全を祈願してきた。
e0171821_17180688.jpg
森戸海岸で、富士山をバックに記念撮影。
この頃には、かなり気温が上がってきて温かかった。
e0171821_17210333.jpg
カヌーを急いで片付けて、餅つき大会に参加。
シャワーその他を使わせていただいているFar Eastさんの主催です。
ウィンドの人達とカヌー乗りの交流の場でもあります。

2年前は、お父さんに支えてもらっていた杵を軽々と持ち上げるジョー!
今日も森戸まで休まずに漕ぎ続けました。あっという間に、逞しくなるよね。
e0171821_17211118.jpg
一段とパワフルな餅つきを見せてくれた、ユミコさん!
音の響きが違いました。

今年も、良い初漕ぎになりました。
みんなで和気藹々と、楽しいクラブを目指して頑張ろう。

by dairoku126 | 2019-01-05 17:34 | アウトリガー | Comments(0)

2018年の、漕ぎ納め。

e0171821_16160855.jpg
今年の”漕ぎ納め”なのに天気予報が外れ、練習が始まる頃に小雨がパラつく天気。
それでも、カヌーを出して漕ぎ出した途端に虹が一瞬だけ出ました。
このまま、晴れると思ったらさらにドンヨリとしてきた。
まぁ、1艇5人ずつだったから風が無いのだけが良かったのですが…。
e0171821_16161537.jpg
この曇天の中、葉山方面に向かっての練習。
漕いでいるとカラダが温まって、ポカポカ。
寒いと思って準備してきたので、汗をかくほど温まりました。
e0171821_16161938.jpg
クリスマスなのでサンタ帽でステアを勤めました。
最後はカブネポイントで気持ち良く波乗り!
良い波を掴んで、さらに次の波も乗り継いで滅多に無いほど長距離を波乗りできた。
最高に気持ち良い漕ぎ納めとなりました。

Runkeeperで計測に成功しただけで、今年漕いだ距離はトータル600kmほど。
我が家から京都まで行って、お釣りが来る距離を漕いだことになります。
なんだかんだと今年は、良く漕ぎました。


by dairoku126 | 2018-12-23 16:31 | アウトリガー | Comments(0)

忘年会&クリスマスパーティ@材木座


e0171821_11325575.jpg
3年目に入ったWailea Canoe Club Japanですが、恒例の忘年会&クリスマスパーティが昨夜、地元の材木座テラスで開催されました。
まぁ、忘年会というよりクリスマス色が強く出ていますが…。

珍しく時間通りにパーティ開始。まずは、代表から開会の辞が…。
パーティ隊長の岸井君は、この日のために企画や準備に大忙しだったようです。
e0171821_11330025.jpg
このシーズンは、雪の無いところに居るのが珍しい冬季オリンピックに4回出場のアキラ君も、必ずスケジュールを調整して参加してくれます。
スキー界からも、カヌーをやる人間をリクルート中だとか。
e0171821_11330632.jpg
まぁ、いろんな企画が盛り沢山なのですが、一番盛り上がるのが”ハンバーガーの早食い競争”。今年は、女子の部からスタート。
e0171821_11331105.jpg
小中学生の部。中学生はハンディとしてBig Macになりますが、余裕で勝利!
e0171821_11331845.jpg
そして、男子の部。若いから勝つというので無いところが面白い。
e0171821_11324666.jpg
普段は仕事で練習に参加出来ない人も集まって、40人オーバーの会となりました。
いろいろあった今年のカヌークラブですが、来週で”漕ぎ納め”となります。


by dairoku126 | 2018-12-16 11:48 | アウトリガー | Comments(0)

寒かった!


e0171821_15410545.jpg
晴れの予報が、見事に外れて曇天。しかも、北風が強い。
海に出るのを躊躇うほど、突然の冬に尻込みしてしまいました。
e0171821_15434828.jpg
それでも、メンバーが集まったのでカヌーを浜に…。
サカエさんが作ってきてくれた”サンタ・パドラーズ”をノーズにつけてみました。
広報用に写真をとるプロ・カメラマン。スマホで撮ってますけど(笑)
e0171821_15442029.jpg
1番シートからは、こんな感じ。
海に出る前に、波で流されるといけないので外しましたが。
e0171821_15445156.jpg
北風が一向に止む様子がない。
沖に向かうときはフォローなので、ダウンウィンドを楽しめるのですが、戻る時はモロに逆風なので必死に漕がないと沖に戻される。

その後、女子5人と男子5人でタイムレースを行いました。
ハンディを上げすぎたのか、男子から一人ヘルプに入って6人だったからなのか、男子が負けました。
e0171821_15445865.jpg
ということで、”恐れ入谷の鬼子母神”と土下座(笑)

片付けも早かったこと。寒かったからね、手早くちゃっちゃとやりました。


by dairoku126 | 2018-12-09 15:54 | アウトリガー | Comments(0)

師走だというのに…。

e0171821_16173295.jpg
毎年、一年がどんどん速く過ぎていくようになったのですが、もう12月!
とはいえ、今朝は師走とは思えない温かさでした。
風も波も殆ど無く、絶好のパドル日和。気持ち良く漕ぎ出しました。
e0171821_16173554.jpg
一応、防寒対策はして行ったものの漕ぎ出すと暑い!
空気が乾いているので、やたらと喉が渇くし…。
まぁ、それでも無理せず、最初の1ラウンドだけで早上がりさせてもらいました。

カラダの声を聴け!とは谷川俊太郎さんの言葉。
年齢を重ねた人の知恵ですね。

by dairoku126 | 2018-12-01 16:26 | アウトリガー | Comments(0)

今日は、アキラ君の取材が入って…。

e0171821_22192331.jpg
気持ち良く晴れた朝、今日は取材が入るということで招集がかかりました。
アルペン競技で冬季オリンピック4回出場のアキラ君がカヌーに嵌まっているということを聞きつけたWeb Magazine”PADDLER SHONAN”からの取材。
ということで、3艇でカメラマンを乗せて出航!
e0171821_22192725.jpg
お天気も良く、海況も良かったので光線を考えながらあちらに行ったり、こちらに行ったり。
なんだかんだと、10km近く漕ぎ回りました。
カメラマンの依頼に応えて、ゆっくりしたり、全力で漕いだりでインターバル・トレーニングをやっているようで結構疲れました。
e0171821_22193059.jpg
パドル小屋のプレートも、いつの間にかクリスマス・ヴァージョン!
コツコツと造ってくれては、黙って飾り付けているのはメンバーの一人です。
みんな、このクラブがホントに好きなんだなぁ!

by dairoku126 | 2018-11-17 22:37 | アウトリガー | Comments(0)