カテゴリ:食べ物( 74 )

今年も、奄美から…。

e0171821_11484230.jpg
今年も奄美から、タンカンが届きました。
早速、レザールにも持って行きました。
まぁ、それ以上に0.5娘のところに行きましたけど…(笑)

一年間丹精して育てた果実ですから、味わって食べないと…。

[PR]
by dairoku126 | 2018-02-20 11:52 | 食べ物 | Comments(0)

LES FABLES bonjour

e0171821_13594584.jpg
江ノ電の江ノ島駅の近くに、昨年オープンしたビストロです。
こぢんまりとした店にカウンターとテーブル席が2つ。
この前の土曜日に、家族揃ってのバースデーディナーをここで…。

その前に、偵察がてらランチを食べに行きましたが、満足の行く内容にここに決めた次第。
シェフ1人が頑張って、手際よく料理をこなしていく。
こちらによれば、フランスで武者修行したらしい。値段も手頃だし。
Googleの口コミで4.4と高い評価なのも肯けます。
e0171821_14001855.jpg
ここの売りは、なんといっても岩中豚のロースト。
評判のエゾシカもあったけど、この日はこれと穴子をメインにしました。

とにかく、口に入れると脂身が甘い!
岩手県産の有名な豚らしいけど、味がしっかりしていて満足感が違う。
それと料理に合わせてワインをグラスで頼めるのが嬉しいですね。

すぐ近くに有名なイタリアンがあるけど、値段の安さと満足感の高さでは私はこちらに軍配をあげます。あまり有名になりすぎない方が良いな。

[PR]
by dairoku126 | 2018-01-29 14:21 | 食べ物 | Comments(0)

エッグベネディクト!

e0171821_13430084.jpg
開店当時は、平日まで行列していた”EggS'n Things"ですが、最近はお昼時でもスンナリ入れる気配。あの生クリームべったりのパンケーキは食べる気はしませんが、エッグベネディクトは試してみたかった。

ということで、今日の昼過ぎに自転車で行ってみました。
待つことなく店に入ると、中はママ友だらけ。
外のデッキは空いていたので、外に席を取ってもらいました。

早速、注文しようとメニューを見ると10種類くらい並んでいる。
一番シンプルそうな”ほうれん草とベーコン”を頼みました。

僕がエッグベネディクトを初めて知ったのは、もう40年近く前のこと。
ロケで泊まっていたN.Y.のホテルの朝食メニューに入っていた。
すっかり、お気に入りの朝食となりました。

そして、その後ハワイのカイマナビーチホテルで食べたエッグ・ベネディクトは絶品でした。
35年前くらいのことです。まだ、ニューオータニの資本が入ってなかったと思う。
その頃は、今はハワイ島に居るニック加藤氏がここにオフィスを持っていたから、ロケのコーディネーションを彼に頼むと安く泊まれたからね。

閑話休題

ということで、楽しみに待っていたら出て来ました。
ナイフを入れると、半熟卵がトロッと溢れてくる。
なかなか美味しかった!
カイマナビーチホテルのには負けますが…。

それと、これを出すときは胡椒を持ってきて欲しいな。
二つ目を食べるときには、少しパンチをつけたいからね。
日射しをパラソルで避けながら、コナコーヒーとエッグベネディクトを食べているとハワイな気分に浸れました。安上がりかも(笑)

[PR]
by dairoku126 | 2017-09-26 14:20 | 食べ物 | Comments(0)

ドラフト・アイスコーヒー

e0171821_13425096.jpg
前から気になっていた珈琲屋さんが湘南海岸公園駅の近くにあったんだけど、クルマでは駐車スペースが無いので通り過ぎるだけ。
近くの歯医者さんに自転車で行った際に、寄ってみました。
e0171821_13425676.jpg
温かい珈琲を2回ほど飲んで、先日妻と歩きがてら寄ってみたらドラフト・アイスコーヒーなるものを妻が注文。気がついてなかった!
飲むなり”美味しい”と言ったので、今日は歯医者の帰りに寄って頼んでみました。
確かに泡に甘みが感じられて、美味しい!
ポカポカと温かい日射しを浴びながら、外のデッキで飲みました。
一見、黒ビールを飲んでいるような気分も味わえます。

こうした頑張る店が増えてくるのは、実に良いことです。



[PR]
by dairoku126 | 2017-09-26 13:51 | 食べ物 | Comments(0)

昨夜は、銘酒を次々と…

e0171821_08304370.jpg
シロクマ広告社の湘南地区OB会の世話人をやってますが、昨夜は来年度のことをどうするかの打ち合わせを兼ねた忘暑会。会場は、藤沢の銘酒の店「菜音」です。
このお店は何が楽しみかというと、普段滅多に味わうことが出来ない日本酒が出て来ること。
まずは、会津の「飛露喜」。日本のベスト5に必ず入るという酒だとか。
e0171821_08305007.jpg
次は、久留米の「庭のうぐいすーなつがこい」。爽やかな、夏にぴったりのお酒でした。
「食中酒として何にでも合いますよ」とオーナーが言うだけあって、刺身でもサラダでも実に美味しいお酒でした。
e0171821_08305603.jpg
地元・神奈川のお酒ということで「相模灘」。
相模原に、こんな蔵元があったんですね。
e0171821_08310425.jpg
そして、長野の「真澄」が醸造所の名前を冠した「MIYASAKA」。
若旦那が開発したお酒で、湘南にもよく遊びに来るとのこと。
e0171821_08310907.jpg
最後に出て来たのが、「伯楽星」。
どこかで飲んだ味だな?と思ったら、仙台で飲んで美味しかった「愛宕の松」が醸造元。
日本酒の世界も、若い人達が頑張ってるんですね。

夕方の5時スタートでしたから、これだけ飲んでも8時前にお開き。
もちろん、打ち合わせもちゃんとしました(笑)
出て来た食べ物も、酒に合うものばかり。残暑の中、出かけて行っただけの価値のある「口福」な宵でした。

[PR]
by dairoku126 | 2017-08-31 09:06 | 食べ物 | Comments(0)

奄美の、完熟パイナップル。

e0171821_17063105.jpg
今年も奄美から、完熟パイナップル!
奄美に移住して農業を始めた会社の後輩が丹精したものです。

カヌーの練習後にクラブルームで食べようと持って行ったら、凄まじい人気。
フリ練で塩っぽくなったカラダとお腹に、3個分のパイナップルを山盛りにしたら、みんなの食欲を刺激したらしくあっという間に器の底が見えてきました。
「俺、一つしか食べてないよ」と文句を言う輩も出るほど…。
疲れたカラダには効きますもんね。

あれだけ楽しんでくれたのですから、パイナップルも本望でしょう(笑)

[PR]
by dairoku126 | 2017-08-20 17:15 | 食べ物 | Comments(0)

梅干し2017

e0171821_11522527.jpg
今年も梅干しのシーズンです。
連日の晴天にプクプクとして来ました。

あちこちに配っても、どうしても余り気味なので、今年は例年よりも、量は少なめ。
夜露に当たらないように、夜は家に入れると部屋中に梅干しの薫りがします。
今日辺りで、2017バージョンは完成でしょう。

[PR]
by dairoku126 | 2017-07-17 11:56 | 食べ物 | Comments(0)

へべす

e0171821_11361674.jpg
先日の宮崎行きで初めてお目にかかったのが、「へべす」といいう柑橘系。
「すだち」でもなく、「かぼす」とも違う独特の風味と味わいがあります。
日向市駅の物産市場で買って帰ったのですが、うちの奥さんも気に入ったようです。

気になるのでWikiで調べたら、江戸時代末期に日向・富高村の長曾我部平兵衛(ちょうそがべへいべえ)さんが山中で発見して、自宅の庭先で栽培したことから「平兵衛酢」と書いて「へべず」「へべす」と言われるようになったとか。

なぜか、東京の吉祥寺で流行っているという記事まで発見しました。
まさに、ここに書かれているような万能ぶりなんです。
e0171821_18003929.jpg
それにしても、前にも書いた「へべすうどん」。
実に、美味かったったなぁ。


[PR]
by dairoku126 | 2017-07-17 11:51 | 食べ物 | Comments(0)

天使の誘惑。

e0171821_14462311.jpg
バレンタインにもらったチョコレートですが、なんとワインの樽で寝かした芋焼酎入り。
いや、美味しかった!
どうやら、この焼酎のネーミングが「天使の誘惑」だったのですね。
確かにネットで見ると、焼酎とは思えぬ値段。
つらつら考えるに(大した考えでは無いけど…)、日本人というのは差別化することが大好きなようで、すでに完成されたプロセスにさらに手を加えて新たな価値観を付け加えることに長けているようです。

焼酎でいえば「百年の孤独」あたりがハシリでしょうか?
僕が九州に住んでいた頃に、すでにシェリーの樽で寝かした焼酎ということで評判でしたが、段ボール系のパッケージは当時流行だったニッカの「ピュアモルツ」をパクった印象がありました。いまや、本家のピュアモルツは姿もないですが…。
値段も当時の3倍くらいに跳ね上がっている。ビックリです。
気軽に買える値段じゃ無いよね。

このチョコレートを食べながら、僕が思い浮かべたのは黛ジュンの「天使の誘惑」の方です。実は…。

あの唄に似たホロ苦さと甘さが、この生チョコから感じたからなのかな。




[PR]
by dairoku126 | 2017-02-27 15:04 | 食べ物 | Comments(0)

奄美から、到着!

e0171821_13485189.jpg
奄美の友人が作っているタンカン、去年はコバエが発生して奄美から出荷停止になっていましたが、無事にコバエの駆除が出来たようで出荷できるようになったとか。
案内をもらったメールに即返信で申し込んだら、届きました。
クロネコからのお知らせでは、昨日に配達予定だったんだけど、あの強風で滞ってしまったんでしょうね。今日の配達になりました。
開いてみると、オレンジ色のタンカンが目にも鮮やか。
e0171821_13485793.jpg
早速に食べてみましたが、まさに完熟タンカンの名前どおりの美味しさ。
ちょうど、聴いていたラジオ”ジェーン・スー 生活は躍る”で、フルーツしか食べないで8年間を過ごしてきた中野瑞樹氏がフルーツのことを話していたのもタイミングが良すぎるほど。
空腹時にフルーツを食べると血糖値が上がらないということなので、起き抜けに食べるのが良いのかもしれませんね。もっとも、血糖値のことが気になるわけでは無いのですが…。

さぁ、これから毎日目覚めるのがが楽しみだなぁ。


[PR]
by dairoku126 | 2017-02-21 14:02 | 食べ物 | Comments(0)