キャンティで、昼食を…。

e0171821_15514108.jpg
毎年、春に行っている「恒例(高齢)の会」ですが、今年の春に集まったときにTFC会長の林田君から”秋にキャンティで集まりましょうよ”という提案があり、否やもなく集まりました。
母上の介護で、ここ数年参加出来なかったお静姐さんも母上が昇天されたので、久しぶりに参加。フルメンバーが揃いました。

年寄りのせっかちなのか、集合時間の10分前にほぼ全員が揃うという笑える現象も…。
遅れてきたのは、午前中にプレゼンが入っていたイワモト君だけ。
e0171821_15562262.jpg
考えて見れば、昔は良く出演者との打ち合わせなどをこの店で利用したもんですが、最後に行ったのがいつか思い出せないほど行ってない。
店に入ってケーキ売り場の横を抜けて半地下に降りた店の雰囲気も、昔のままです。

そういえば、イタリアワインの代名詞のようだった下半分が藁苞で覆われたキャンティのボトルも、最近見かけなくなりました。
e0171821_15514979.jpg
ランチなので定食メニューの「仔牛のカツレツ・ミラノ風」のコース。
バジルソースのパスタの味も懐かしかった。

お静姐さんの復帰を祝って、彼女のリクエストだったシャンパンから食事が始まりました。
その後は、もちろんキャンティ・クラシコ! 舌も滑らかに、話も弾みます。
e0171821_15515469.jpg
全員で、記念撮影。
ここで、また林田氏から提案があり、TFCが六本木に出しているインテリアの店”NATIONAL INTERIOR"を見せたいというので、ゾロゾロと歩いて六本木に移動。
e0171821_15563203.jpg
ドイツのJAB社との提携らしいけど、重厚なインテリアの生地、カーテン、絨毯などが並んでいます。見るからに高価な品物ばかり。
それでも、かなり順調に業績を伸ばしているとか!
e0171821_15562841.jpg
ここで、再び昔話が盛り上がり、お店の人に迷惑をかけたのでは…?
素敵な空間でした。
e0171821_15515998.jpg
ご機嫌になっての帰り道、銀座の山野楽器にピックを探しに行ったら売り切れ。
次に上京するまでに入るとのことで注文を入れてから、新橋駅に向かって銀ブラ。
お馴染みの”全席喫煙”の珈琲店に寄り道して帰りました。

昼に集まるのも、良いですね。
家に帰り着いたのは、5時前でした(笑)

[PR]
by dairoku126 | 2018-11-06 16:22 | 友人 | Comments(0)


<< 追悼!フランシス・レイ。 日本代表vsオールブラックス(... >>