凄いぞ、大坂なおみ!

e0171821_13043877.png
大坂なおみが4大大会に次ぐBNPパリバトーナメントで、優勝!
しかも、世界ランキング1位など並み居るシード選手を倒しての優勝ですから…。
彼女の評価は、日本でよりも海外での方が高いようですね。
それと、天然ボケの面白いスピーチをするので人気があるようです。

女子の日本選手が世界ランク1位の選手を破ったのは、1996年に伊達がフェド杯でグラフに勝って以来のことでしょう。
この時には応援していた松岡修造に、伊達が”うるさい!”と怒ったことを覚えています。

ー閑話休題ー

今年になってから躍進する兆しが見えてきていたのですが、ここまで一気に強くなるとは思わなかった。やはり、テニスはコーチの存在が大きいんですね。
我慢のテニスが出来るようになっているし、何よりも武器となるサーブとウィニングショットを持っているのは大きい。

どこの放送局でもオンエアが無いのが残念。
NHKも男子の試合ばかりで無く、女子の試合もやってよ。
それにしても、快挙です。

[PR]
by dairoku126 | 2018-03-19 13:18 | スポーツ | Comments(0)


<< 『とびきり屋見立て帖』シリーズ... サンウルブスvsライオンズ S... >>