再び、九州へ。 ー7日目ー

e0171821_14462152.jpg
今日は、撮影日だったのですが台風5号の影響で海は大荒れ。
耳川河口にもうねりが押し寄せています。
e0171821_14550805.jpg
美々津の港でも、すでに台風に備えてロープが張り巡らされている。
e0171821_14463359.jpg
そのうちに撮影クルーが到着、今日の段取りを打ち合わせ。
藤岡さんも到着して、一度カヌーに乗ってもらいました。
e0171821_14465600.jpg
その後、カヌーも船台に乗せて避難。
アマも取り外しをして、修理に持って行けるように準備。
e0171821_15054837.jpg
伴走艇の方も、しっかりと係留する準備を始めます。
e0171821_15054332.jpg
アンカーもしっかりと入れて、台風のうねりや風に備えます。
e0171821_14463924.jpg
カヌーを片付けたので、ちりめん工場を仮のスタジオ替わりにライティングして、特番の撮影。
e0171821_14551462.jpg
その後、みんなで記念撮影。
途中、雨が強くなったり、止んだりの天気でした。


[PR]
# by dairoku126 | 2017-08-03 15:04 | | Comments(0)

再び、九州へ。 ー6日目ー

e0171821_21471836.jpg
日向に来て初めてといって良いほど、湿気のない朝。
空が綺麗でしょ。ただし、暑さはジリジリと焼ける感じですが…。
e0171821_21472520.jpg
懸案だったアマの修理。
発泡スチロールを埋め込んで、この上からベニヤでカバー。
水が入りそうなところをキッチンテープで巻いて、水漏れを防ぎました。
e0171821_21473083.jpg
とりあえずは、取り付けてみて浮力のテスト。
やはり、少し足りないようだったので、この後にウレタン系のシェープしたものを仮留め。
e0171821_22073896.jpg
帆走テストに移りましたが、結構良い感じ。
e0171821_22074431.jpg
風もあったので、今までで一番充実した練習になりました。
e0171821_21473530.jpg
気を良くして、夜はBBQ!
このプロジェクトに参加してくれた女性が多かったので、盛り上がりました。

明日は、藤岡弘さんがMRT(宮崎テレビ)の番組収録で、カヌーに乗りに来るとか。
スタートはいつもより早めにして、準備をします。

[PR]
# by dairoku126 | 2017-08-02 21:57 | | Comments(0)

再び、九州へ。 ー5日目ー

e0171821_20475482.jpg
今日になって、台風5号の動きがハッキリと定まってきた。
かなり、ヤバいです。

今日から本航海の予定でしたが、延期して良かった。
この進路だと、今日は良くても明日以降が伴走艇となるヨットにとっては過酷なことになる。
ということで、今日はアマの修理だったのですが、トモ君が一人でやると言ってくれたので、ホテルで待機。
ちょうど、カラダもしんどくなってきたので良いお休みをもらいました。
なので、ホテルで宮部みゆきの本を読んでいました。

午後2時頃に、ほぼ出来たというので美々津まで出張りました。
修理も上手く出来ていたので、明日にでも取り付けてテストをします。

ステアリングをクルーに教えるのと、アマのテストで明日はやることがいっぱい。
休暇明けになりますが、疲れも今日の休養で戻ったので頑張ります。

[PR]
# by dairoku126 | 2017-08-01 20:57 | | Comments(0)

再び、九州へ。 ー4日目ー

e0171821_17095507.jpg
台風5号の進路が定まらず、今日はうねりが一段落。
波高もさほど高くないので、伴走船の西山氏と協議の結果、初めて外洋に出て走らせてみました。
e0171821_17095985.jpg
あいにく風が弱く、本格的な帆走とまでは行きませんでしたが、感じはつかめました。
おまけにステアリングが一番後ろの席ではなく、一つ前の方が効く!ということを発見。
これは、意外でした。
e0171821_17100314.jpg
走らせながら、感じたのはアマがいつもよりも下がっていること。
前はもっと浮いていたのに…。
ということで、港に戻って外してみると…。
e0171821_17100745.jpg
後から、修正した部分に水が入り、重くなっている。
その分、浮力が失われていたんですね。
この問題を何とかしないと…。

それにしても、アマの問題が出た途端に駆けつけて造船所などを当たってくれたり、宮崎の人たちはホントに温かい。

台風5号が大きく動き出したので、明日の出航は取りやめました。
明日は、良くても最初の寄港地が東うねりに弱いこと。
伴走艇となるヨットの係留を含めて、この台風の余波が過ぎて安全な航海を確認できるまで美々津に居ます。アマの問題もあるし…。

[PR]
# by dairoku126 | 2017-07-31 17:22 | | Comments(0)

再び、九州へ。 ー3日目ー

e0171821_16471072.jpg
今日は、午前中は少しヒマだったので歯科医師会の大会見物。
歯医者さん、お医者さんのサーフィン大会も、33回目だそうです。
e0171821_16472141.jpg
台風のスウェルが入っているので、会場を変更しての開催。
それでも、良いポイントがあるものです。
e0171821_16474425.jpg
お医者さんの大会とあって、駐車場には高級車が並んでいました。
e0171821_16475311.jpg
徹夜明けのお医者さんも居るようで、沖に流された人はライフセーバーのジェットスキーでレスキュー。波の合間を縫って岸辺近くまで運ばれてきました。
e0171821_16480132.jpg
ライフセーバーの幹部が、岸からトランシーバーでジェットスキーに指令を伝えていました。
前回、知り合った宮崎のレジェンド、一木君が指令を送っていました。
e0171821_16482103.jpg
大会会場に居た市会議員・司君と美々津の仕事場まで戻ると、セイルの補修の真っ最中。
e0171821_16482599.jpg
こちらは、カヌーとセイルの接点となる部分。
強力なゴムバンドで、仕上げをしました。
e0171821_16482846.jpg
僕は、カヌー本体が浮力を増すようにフェンダーを数カ所にロープで固定する作業を…。
e0171821_16483497.jpg
最後に伴走艇となるヨットに乗って、会場のチェック。
うねりも周期が長いので、カヌーが走る分には大丈夫でしょう。
これから台風が遠ざかって、うねりも落ちてくるようだろうし。
とりあえず、本番初日はこの岬を回り込んだ港を目指します。


[PR]
# by dairoku126 | 2017-07-30 17:03 | Comments(0)