そろそろ、レース準備!

e0171821_13163472.jpg
11月3日、4日のレースに備えて今日は男子だけの組のステアに…。
ウォーミングアップをしてから、1時間ほど休みなしに漕ぎました。
北寄りの風が強く、方向を保つことが第一優先、漕ぎの方は二の次になりました。
ステアとしてはホントは漕ぎながら、方向も保てるようにならないといけないのでしょうが、僕のパワーではそこが難しい。
それでも、レースモードでのメニューを入れながら、良い練習は出来ました。
e0171821_13163806.jpg
上がってから、カヌーの片付けにトラブル発生!
リグをしてあったラチェットの歯車がヘンな具合に噛んでしまった。
無事に直りましたけど…。

ということで、誰がやったか責任追及なんてことではなく、アキラ君がボケをかましたので反応しただけです。
e0171821_13164386.jpg
今日はウォームアップ後に、逗子湾沖から裕次郎灯台を抜け、葉山・一色海岸沖でターンして名島を回り込むように戻りました。
帰りにうねりを拾って波乗りが出来ると思ったけど、潮が上げていたためダメでした。

[PR]
# by dairoku126 | 2017-10-08 13:28 | アウトリガー | Comments(0)

昨夜は、佐藤允彦さんのバースデー・デュオ!

e0171821_10390192.jpg
凄い雨の中を、代官山レザールまで歩きました。
昨夜は、佐藤允彦さんのバースデー記念ライブ。盟友・加藤真一さんとのデュオです。
e0171821_10390669.jpg
少し早めに着くと、いつものように席が指定されている。
今回は、大テーブルの端っこ、ピアノの真っ正面の良い席です。
椅子は、背もたれなしの丸椅子ですが…。
まぁ、普段から座っている席なので、なんの違和感もありません。
e0171821_10391028.jpg
ドラムを片付けて、その分小さなテーブルまで出して席を作る大盛況。
織作峰子さんもカメラを手に、いつもの指定席。

企画としては前半は「Young]、後半は「Old」というタイトルの曲。
今年で76歳になったとのことですが、指は動くし、複雑なリズムや変拍子でも余裕でこなしてしまう若さには感心しまくり。
年齢を感じさせない瑞々しさは、どこから生まれてくるのでしょうね。

全部で、12曲。
ピアノとベースのデュオというと、飽きちゃったりダレちゃったりしそうなものですが、リズムを変えたり、曲の並びに工夫があって最後まで緊張感を保ち続けたのはさすがにプロの技です。

そして、最後にアンコールでなんと「Young Man」。
西城秀樹でヒットした「Y.M.C.A.」です。
途中から入ってきた外国人のファミリーも大喜びで「Y.M.C.A」のくだりを大合唱!
大盛り上がりの、夜でした。

それにしても、帰りも雨が凄かった。

[PR]
# by dairoku126 | 2017-10-07 10:57 | 音楽 | Comments(0)

映画『僕のワンダフル🐾ライフ』

e0171821_11004864.jpg
泣くだろうな!と思いつつ、やはり見たかったので見てきました。
ハルストレム監督は、数々の犬が主人公の映画を創ってきた人。
忠犬ハチ公をアメリカを舞台に焼き直した「HACHI 約束の犬」でも日本でお馴染みです。
e0171821_11005959.jpg
ストーリーとしては、大好きだった飼い主の少年イーサンと共に育ったベイリーという名前のゴールデン・リトリーバーが飼い主を幸せにしたいという想いを残して死んでしまうのですが(まぁ、犬の寿命と人間の寿命は違うから…)、3度目に生まれ変わって淋しく暮らす老年期に差し掛かろうとするイーサンに巡り会うというもの。
e0171821_11005515.jpg
公式サイトによればゴールデン・リトリーバーからジャーマン・シェパード、コーギー、そしてセントバーナードとオーストラリアン・シェパードのミックスと生まれ変わるのですが、どの犬もみんな可愛い!特に子犬の時に見せる仕種なんて、それだけで参ってしまいます。

生まれ変わるたびに飼い主も変わるのですが、それぞれの犬への接し方もまちまち。
最後の飼い主は、ホントにひどくてムカつくほど…。
操車場に捨て去られた犬が見覚えのある景色、匂いに導かれるようにイーサンと再会するための伏線と分かりながらも、ちょっとムカッとしてしまいました。
e0171821_11253043.jpg
そして、ひとりぼっちで暮らすイーサンの元に戻ったベイリー(その時の名前はバディ)が、自分がベイリーの生まれ変わりであることをイーサンに理解してもらおうとする場面では、その健気さに涙が出てしまいます。

”犬生”の目的犬は、飼い主を幸せにすること。今を一緒に生きること。
こんな風に、愛した犬と巡り会えるのは夢ですね。
見終わって、気持ちがたまらなく温かくなる映画でした。

[PR]
# by dairoku126 | 2017-10-05 11:41 | 文化 | Comments(0)

中秋の名月、見ることが出来ました。

e0171821_10401179.jpg
昨夜は、旧暦で言うと8月15日の十五夜。
中秋の名月とはいえ、今月の満月は明日10月6日ですから完全な満月ではなかったことになります。これは太陽暦と太陰暦の違いから起きること。
国立天文台のサイトには、その理由が書いてありました。

この名月、場所によって見えたり、見えなかったりしたようでFacebookを見ていたら、それが一目瞭然。なかなか面白かった。
報道ステーションでも、中継まで入れたのに東京ではオンエアの時間帯は曇っていたようですね。
我が家では、こんなにクッキリと明るく見えたのに…。

そして、0.5娘が赴任しているソロモン諸島ではマンゴーのシーズンが始まったとか。
やはり、日本という国には美しい四季がある…ということを実感しました。

[PR]
# by dairoku126 | 2017-10-05 10:59 | 季節 | Comments(0)

悪天候でしたが…

e0171821_11044448.jpg
今日は、メンバーの上がり時間を考えて、7時からの平日練習。
材木座に向かう途中、曇りのはずが小雨までパラつくなんて…。
それでも、やりました。キツーイ練習を。

風は強かったのですが、うねりはほとんど無かったのが不幸中の幸い。
沖には出ずに沿岸をなめるように、コースを設定しての練習です。
最初のウォームアップを終えてから、稲村ヶ崎を回って七里沿いに走ります。
細かい風波をとらえて、実に良く走った。
e0171821_11044114.jpg
漕ぎ続けたままターンして、帰りはダウンウィンドになるはずが風向きが少し変わって正面から吹き付けてくる。
それでも、容赦なくフルパワーの漕ぎ3分間を3セットなど中身が濃い練習が出来ました。
1時間連続で漕ぎ続けたのは久しぶり。
休みの声が掛かったときは、全員がホッと安堵の吐息を漏らしました(笑)
e0171821_11044840.jpg
今日は、こんなコースを1時間。
コンディションの割に距離と速度が出たのには驚きました。
すっかり、カラダがポカポカになって片付けが終わっても火照っていた。

さぁ、午後はお昼寝かな。

[PR]
# by dairoku126 | 2017-10-04 11:17 | アウトリガー | Comments(0)