<   2016年 01月 ( 29 )   > この月の画像一覧

第53回ラグビー日本選手権

e0171821_16441747.jpg
今年は2月からスーパーラグビーの活動が始まるということで、久しぶりにトップリーグ王者と大学王者との一騎打ちという形式での日本選手権。
帝京がどこまでやれるかという興味はあったのですが、49-15でパナソニックの貫禄勝ちでした。それでも当たり負けはしていなかったのはフィジカルの強さでは負けていなかったということか? パナソニックは、試合開始のキックオフのボールを確保してからノー・ホィッスルでのトライで先制すると、余裕を持って試合を進めて行けたし、前半開始から10分くらいは帝京がボールに触れないほど、圧倒的なボール支配力。
あれよ!という間に2トライ2ゴールで差を広げて行ったのは流石でした。

後半になって試合に慣れてきたのか帝京がボールを動かし始めたのですが、やはり大学生相手とは桁外れに違うプレッシャーに思い通りのゲームが出来なかったというのが正直なところでしょう。それでも2トライを奪ったのは、立派です。

それにしても、児玉君は慶応時代に比べると格段の進歩ですね。
慶応時代は指導陣に睨まれて、一番大切な時期を干されてしまった感がありますから…。
高校・大学と先輩の山田選手に刺激を受けたか?
今日も山田選手は神出鬼没の働き、ヒーナンが怪我の治療で14人になった時にはラインアウトにも並んでいました。

それとピーターセンのプレイを見るのが、今回が最後というのも淋しいですね。
今後はイングランド最高峰リーグ、プレミアシップのレスターに所属ということですから、J-Sportsで見られるかな?

これで、今シーズンの日程は終了。
南ア戦の”奇跡”からラグビー人気が盛り上がったシーズンでしたが、来季はどうなるか?
リオ五輪での7人制が頑張ってくれると、繋がりそうな気もするけど…。
[PR]
by dairoku126 | 2016-01-31 17:06 | スポーツ | Comments(0)

よく頑張ったね。

e0171821_13354029.png
ドーハで開かれていたリオ五輪予選兼AFC・U-23選手権の決勝戦!
すでに日本はオリンピック出場を決めていたものの、決勝で韓国に勝ってアジアNo.1になれるかどうかに…。下馬評は、圧倒的に韓国優位。
この世代の代表はU-19の時から、韓国に一回も勝ったことがない。
でも、今大会では過去に苦杯をなめさせられてきたイラクなどにも勝ったし、一試合ごとにチームとして成長していく姿を見せてくれていたので、ホンのちょっとは期待が持てるかな?と思いつつ見ていたのですが…。

しかし、前半から押されっぱなしで後半開始早々にも2点目を入れられてしまうという展開。
とにかく、韓国の選手のやりたい放題というほどプレーの精度も動きも違っていました。
3点目が入ったらTVを消して寝てしまおうと思っていたのですが、浅野選手が投入されてからリズムがガラッと変わりました。
まぁ、最初から飛ばしてきた韓国が疲れてきてマークが甘くなり始めたこともあるのでしょうが、1点返したらムードが一変。あれよあれよで、ついに逆転まで行ってしまいました。
ベンチワークの勝利とでもいうのでしょうか、それにしても選手も良く絶えた。
後半の後半は、日本の方がはるかに動きが鈍らない。フィットネスの差で勝ち抜きました。

「ダメ世代」と言われ続けてきた世代が結果を出して、栄冠を手にしたことは彼らの大きな自信に繋がるでしょうし、今後の成長にも弾みがつくでしょう。
まずは、おめでとう!
[PR]
by dairoku126 | 2016-01-31 13:51 | スポーツ | Comments(0)

昨夜は、代官山で…。

e0171821_1041334.jpg
誕生日のお祝いをしていただきました。

お店のギターを修理に出したからと、一昨夜和恵ママから電話があり自前のギターを持って行ったのですが、重たいケースを運ぶのはつらいので不精をしてクルマで…。
ということで、最初の一杯を飲んだ後はチェイサーのみ。
酔っ払っていた方が、大胆な演奏が出来ているのかも?
e0171821_10411336.jpg
対バンドは、このお店の長老となった中野さんバンド。
古希を超えても、ますます上手くなるのは素晴らしいですね。
e0171821_10412170.jpg
そして、僕は初めてでしたがトランペットの某大学教授。
僕たちの2ndセットでも、一緒に演っていただきました。
よく知っている曲をチャチャチャのリズムで…などアイディア溢れる方で一緒に演って居て楽しかった。

帰りは、道がガラ空きだったので思った以上に早く家に着きました。
それにしても、昔に比べて第三京浜、横浜新道などはクルマが少ない。
やはり、景気回復なんてのは政府発表の数字だけなんでしょうか?
[PR]
by dairoku126 | 2016-01-28 10:54 | 音楽 | Comments(0)

ハマってます。

e0171821_15491974.jpg娘から教えてもらったスヌーピーのパズル。
”スヌーピードロップス”
何気なく始めたんだけど、すっかりハマってしまいました。
まぁ、もともとパズルは大好きだったんだけど、これは最初の並び方で決まってしまうことが多いので、うまく行くときと行かない時の差が激しい。
その分、うまく行った時の喜びが大きいのでしょう。

同じ色を3つ並べるとブレークするという単純なゲームだけど、4つとか5つになるとスペシャル・ドロップスに変わるので、それをいかに作って有効に使うかが攻略の鍵。
それに応じて点数も高くなるし…。
ちゃんと攻略法のサイトまでありました。

まぁ、暇な時には絶好の時間つぶしです。
1回のプレイ回数には制限があり(通常5回まで)、それ以上引っ張られないのが良いですね。
30分待てば1回分は回復しますけど…。
[PR]
by dairoku126 | 2016-01-27 16:08 | 生活雑感 | Comments(0)

一日早い誕生日。

e0171821_14593679.jpg
毎年、僕の誕生日には鳥海さんのフレンチを食べに行っていたのですが、明日は定休日だというので一日早くお祝いをしてきました。
夜のメニューだと少し重そうだったので、ランチに…。
同じ茅ヶ崎ですが、去年の9月にお店を移転したので新しい店には初見参です。
前のお店の重厚な感じに比べると、かなりライトな感じになりました。
まぁ、明るい日差しが入っていたこともあるのでしょうが…。

味そのものも、少し軽くなったというか現代風のフレンチの感じに変わったのかな?
美味しさは変わらないんですが、お腹にド〜ンという感じではなかった。
スタッフも全員若返っていたし…。
e0171821_1513132.jpg
前の英国風の建物から、フランスのカフェやビストロという感じの外観に変わりました。
茅ヶ崎駅には、今度の方が近いんじゃないかな? 
クルマでも表の太い道を行けば良いので、遠くなったけど時間的には速くなった。

相変わらずの盛況で、ランチの時間というのに満席。でも、男は僕一人でした。
予約しておいて良かった!
後から来た方は、新設なったカウンターで召し上がっていた。

女性達の食欲に乾杯!といったところですね。
[PR]
by dairoku126 | 2016-01-25 15:15 | 生活雑感 | Comments(0)

トップリーグ決勝!

e0171821_103129.png
トップリーグの決勝は、パナソニックと東芝の対決。
決勝にふさわしく、最後の最後まで勝者が分からない激闘でした。
終了のホーンが鳴った後に東芝が1点差に迫るトライ、ゴールが決まれば1点差で逆転優勝というところまでパナソニックを追い詰めた。それほど、難しいとは思われない角度だったと思うけど、プレッシャーがかかったんでしょうね。
ステインが蹴ったボールはわずかに外れてパナソニックが1点差で逃げ切り!

結局、パナソニックのSOパーカーがすべてのキックを決めたのに対して、東芝はキックを外すシーンが多く、その差が試合を分けたともいえます。
パーカーは日本人にも劣る体格なのにオールブラックスに選ばれたのは「キック」の決定力という「強み」を持っていたからでしょう。3試合連続でマン・オブ・ザ・マッチに選ばれたのは「100%」というキックの精度によるもの。
e0171821_1032146.png
両軍とも日本代表を始め、各国代表が顔を揃え、内容のある素晴らしい試合でした。
日本でこんな充実した試合が見られるようになったんですね。
最後にパナソニックが挙げたトライも、田中が抜け出した途端に堀江が反応し、それをピーターソンと児玉がフォローするという一瞬の判断力が噛み合って奪ったもの。堀江のタックルを受けながらのオフロードパスは見事でした。
e0171821_103982.jpg
各国代表に引っ張られるように両チームの他の選手のレベルも上がっています。
パナソニックの山田に代わって2試合続けて先発した児玉君も慶応時代より2年間で遙かにレベルアップしている。大学時代から才能が光っていた選手でしたけど、この2試合では素晴らしい選手に成長したことを見せてくれました。上の写真は惜しくもTMO(テレヴィジョン・マッチ・オフィシャル)でトライ認定にはなりませんでしたが、スペースの無いところで果敢にトライを奪いに行ったシーン。ギリギリのところでデフェンスに行ったのがリーチと堀江というのも日本代表で鍛えられた危機回避本能というところか?

東芝で惜しかったのは、後半20分過ぎにウィングの廣瀬がSO森田主将の交代によってSOに入ってから流れが変わったこと。攻撃の角度を変えるなど変化が生まれてパナソニックのディフェンスが混乱し始めた。それまでの力攻めでディフェンスラインにかかっていたものが、裏に出る回数が増え始めた。廣瀬らしいセンスと「引き出し」の多さが光ってました。

今年のトップリーグの入場者数は、49万人越えとか。
W杯での熱狂がもたらしたものでしょうが、今日のような試合を続けていけばラグビーの面白さを楽しむ人がもっと増えてくるでしょう。
[PR]
by dairoku126 | 2016-01-25 10:38 | スポーツ | Comments(0)

押田洋子さんのカレンダー。

e0171821_13423977.jpg
僕が会社に入った頃に大活躍されていたコピーライターの押田洋子さんのカレンダーを見つけたのは、去年の11月末頃。最初は、「なんか見たことのある名前だな」と思っていたのですけど、直ぐに想い出しました。本業はコピーライターだったのに絵も上手い!

押田さんの広告作品として印象に残っているのは、銀座にある名鉄メルサの夏の水着の広告で「きれいな背中と、ちいさな勇気」というコピー。
多分TCC(東京コピーライターズクラブ)の新人賞に輝いたものだと思います。
ドーンと背中が大きく開いた水着を着た女性の後ろ姿に、このコピーがすっきりとレイアウトされていて、なるほど女性ならではのコピーだな!と感心した覚えがあります。
まだまだ女性のコピーライターが少なかった70年代初頭の頃ですから…。
e0171821_13422991.jpg
我が家のメイン・カレンダーは書き込みがしやすいものを選んでいるので、サブ的なものですが見る度に目を楽しませてくれる。1973年に会社をお辞めになってパリに遊学され、その後もフリーランスとして仕事を続けられているようですね。

40年くらい名前を見なかったのに、見た途端にパッと想い出したのは何故なんだろう?
[PR]
by dairoku126 | 2016-01-22 14:03 | 生活雑感 | Comments(0)

今日は、快晴!

e0171821_136323.jpg
昨日は風が強くて、走ろう!なんて気がまったく起きなかったけど、今日は風も弱く、その上ピーカン。寒さ対策だけは、きっちりとして4Kmほど走ってきました。
やはり冬の富士山は、これくらい雪が無きゃ。
通過した南岸低気圧のもたらした波があるものの、昨日の風で面が荒れているせいか、サーファーの数も少ない。
e0171821_1364258.jpg
大島もクッキリと見えました。
大島には雪が積もるほど降らなかったようですね。
e0171821_13132144.jpg
水族館の先まで行って、折り返し。
なんか溜まった砂を掘り起こしては、袋詰めしていました。
この砂をどこに持っていくんだろう。
e0171821_1365690.jpg
やっと丹沢にも雪が着きだして、冬の景色になってきました。
こちらの方は、それほど面が荒れていなかったせいか、サーファーが多い。
それとも、波が小さいから?

ピリッとした空気の中を走るのも、気が引き締まって良いものです。
[PR]
by dairoku126 | 2016-01-20 13:17 | 季節 | Comments(0)

RIP! グレン・フライ

風が一晩中、ザワザワとうるさかったので、ついつい寝坊をしてしまった朝。
Facebookを見ていると、イーグルス(The Eagles)の創設メンバー、グレン・フライの死去というニュースが…。
これは、ショックなニュースでした。67歳というから同い年だったんですね。
もっと、上かと思っていたけど。

彼がイーグルスでリード・ボーカルを歌った曲は「テイク・イット・イージー」「テキーラ・サンライズ」「過ぎた事」「いつわりの瞳」「ニュー・キッド・イン・タウン」「ハートエイク・トゥナイト」等で、僕の大好きな曲ばかり。
カントリー・テイストに溢れた曲は初期のイーグルスを語る上で欠かせない曲ばかりです。
リンダ・ロンシュタットのバックバンドでドン・ヘンリーと出会い、イーグルス結成を結成して70年代から80年代にかけてのアメリカン・ポップスの主流として存在感は半端ではなかった。当時のアナログ磐はすべて僕のレコード棚に並んでいます。

「The Long Run」というアルバムを最後に解散した時は、ショックでした。
最後に入っている「The Sad Caffe」という曲を聴くと、まだ売れない時代にミュージシャンがたむろしていたカフェへの想い出が溢れています。
大成功の裏で蓄積された疲れやストレスから解放されたかったんでしょうね。

合掌!

    
[PR]
by dairoku126 | 2016-01-19 17:20 | 音楽 | Comments(0)

2016年の初雪です。

e0171821_13505321.jpg
昨夜9時過ぎに降り出した雨が、夜半から雪になったのでしょう。
おぼろげにしか覚えていませんが、窓を叩く音が違いました。
明け方から雨になったようですが、まだ雪が残っている。
今年はセンター試験が終わってからの雪で良かったね。
e0171821_1351051.jpg
通過した南岸低気圧がもたらした雪でしょうが、波は立たなかったようですね。

本日のメジロ亭には、まるまると太ったメジロがご来店!
食欲も旺盛なようで、長時間にわたり滞在していました。
[PR]
by dairoku126 | 2016-01-18 14:02 | 季節 | Comments(0)