カテゴリ:季節( 352 )

今年も、咲いた!

e0171821_10511153.jpg
昨日、突然開いたプルメリア。
蕾を見ていた段階では、もう少し先かなと思っていたのですが…。
遠慮がちに咲き始めました。
e0171821_10510652.jpg
今朝は、しっかりと開いています。
風に乗って、良い薫りが…。
蕾の数を見ていると、これから長い間楽しめそうですね。

[PR]
by dairoku126 | 2017-07-21 10:54 | 季節 | Comments(0)

台風一過。でも、蒸し暑い。

e0171821_09300350.jpg
台風4号が夜中に通過。
深夜0時頃は、風雨が一番凄かった。
宮部みゆきの「荒神」のクライマックスに差し掛かっていたので、最後まで読もうと珍しく夜更かししたので知ってます。

台風一過でも、スッキリとは晴れませんでした。
湿気が凄い。富士山も霞んで居る感じです。
e0171821_09300694.jpg
東側の空は、雲が切れて日輪のあたりが虹色になっているところもありました。
e0171821_09301053.jpg
通過した台風が残した波で、ビーチは大賑わい。
このところ、波がほとんど無かったからね。

また、曇り始めました。この湿気、何とかならないかな?
梅雨前線が戻ってきたから、なるわけ無いか(笑)


[PR]
by dairoku126 | 2017-07-05 09:39 | 季節 | Comments(0)

今日から、7月。

e0171821_14114369.jpg
早いもので、もう1年の前半が終わってしまいました。
外はハッキリしない天気で、蒸し暑い。
こういう天気は、カラダが重く感じられて”やる気”がまったく出ない。

ということで、家の中でギターの練習を始めたのですがサックスのコビー君が”次にやろう”と言っていたのが”Confirmation"というチャーリー・パーカーの難曲。
メロディの流れがカッコ良いのですが、ギター的には運指が滅茶苦茶難しい。
練習していて、自分の指癖とまったく相容れない流れになります。
ホントに、指が痙りそう!

コード進行的には、とても素直な進行なのですが…。
まぁ、パーカーの曲というのは、既存のスタンダード曲のコード進行だけを下敷きに、彼がアドリブで吹いたメロディを厳選して彼のオリジナルとして世の中に残っているものが多いからでしょうね。
だから、アドリブをする方が楽なくらい!
今月は、代官山での予定が17日と前半は無いので、時間はあるので修行時間はたっぷりとあるので、徐々に指を慣れさせて行くことにしよう。

写真は、京都にMoMAのショップがあったのでフラッと入った途端に目について買ってしまったサングラス。IZIPIZIというフランスのデザイナーの作品のようです。
Parisの本店のサイトを見ると海仕様のポラライズものがあるようですが、残念ながら京都では売ってなかった。
まぁ、仕方がないか。街用に使います。


[PR]
by dairoku126 | 2017-07-01 14:40 | 季節 | Comments(0)

穀雨・蘆始生(こくう・あしはじめてしょうず)

e0171821_15053017.jpg
四月も下旬に入ると、春もやっと落ち着きを見せてきました。
「春眠」という言葉が自然に感じられるほど穏やかな日々が今年と来ました。

穀雨・蘆始生(こくう・あしはじめてしょうず)というのは、読んで字のごとく、実りの秋に向かって植物たちが再生を始める時。
一年の中でも、新芽の緑が一番美しい時です。

風知草も、鮮やかなグリーンが…。
e0171821_15052430.jpg
ナニワイバラも花をつけだして来ました。
美しい姿とは、似ても似つかぬ獰猛な本性でこれからが大変なんですけど…。
e0171821_15053468.jpg
ヒメウツギは、これから開花の時期。
先日の潮風で葉が傷んでいますが、徐々に新芽が出てくることでしょう。

毎日、少しずつ温かくなっていく、カヌーを漕ぐにもウェットパンツを履くか、そろそろ迷う時期になってきました。

[PR]
by dairoku126 | 2017-04-21 15:17 | 季節 | Comments(0)

お花見 その2.

e0171821_13003178.jpg
昨日の寒さで縮こまったカラダをほぐそうと、今日は藤沢まで遠回りの散歩。
片瀬川沿いに藤沢までランチを食べに行きました。
家の前から松が岡の迷路のような道を、桜を見つけては曲がり、片瀬川に出ます。
e0171821_13001308.jpg
引地川はカモメが大きな顔をしてますが、片瀬川では海鵜がズラリ。
図鑑によると、胸が白いのはカワウの幼鳥のようですね。
この辺りから満開の桜が川沿いや山にも見えてきました。
e0171821_13001724.jpg
藤沢に近付くにつれ、桜が大きくなってくる。
e0171821_13002341.jpg
古い木が増えて来るからでしょうね。根が逞しく育っているから…。
e0171821_13002743.jpg
藤沢に入ると公園の桜も、満開。
ランチの目的地、清香園も直ぐです。
ここまで我が家から5km弱、7,000歩を超えていました。
e0171821_13003520.jpg
ということで、ランチを2品。
芝エビのXOソース炒めと…
e0171821_13003912.jpg
肉団子甘酢がけ。

今日の肉団子は、パサつき気味で清香園にしては…?という感じでした。
それでも、2人で2品食べてお腹いっぱい。

本屋に寄ったり、クィーンズ伊勢丹で買い物をして、帰りは小田急で帰って来ました。
合計10,000歩以上の散歩でした。桜も、もう終わりですね。

[PR]
by dairoku126 | 2017-04-12 13:13 | 季節 | Comments(0)

今年の花見は…。

e0171821_14381674.jpg
やっと雨が上がったので、桜を見に行こう…と光明寺を目指しました。
まぁ、昨日も直ぐ近くのクラブハウスでミーティングをしていたのですが。
e0171821_14401507.jpg
どうせ、花見に鎌倉に行くんだからと、鎌倉山経由。
今年は、花の色が例年よりも濃いような気がする。
e0171821_14402873.jpg
隣の席で、奥さんがドライブレコーダーのカメラで、撮影してくれました。
e0171821_14403916.jpg
一気に咲いたという印象の鎌倉山ですが、やはり40年以上見続けて来た桜ですから…。
e0171821_14435894.jpg
この門の前を通ってカヌーを海に運んでいるのですが、中に入ったのは初めて。
鎌倉時代に創建された浄土宗総本山とあって、実に立派なお寺です。
回廊を回って行くと…
e0171821_14440444.jpg
瓦がお日様で暖められて気持ち良いのか、猫がお腹をペタッとつけて微睡んでいた。
もう一匹の猫はイタズラ盛りのようでしたが…。
e0171821_14441640.jpg
ラッキーなことに山門の特別公開とあって、上に上がらせてもらいました。
お寺側を見ると、こんな感じです。
e0171821_14442088.jpg
海側を向くと、相模湾が目の前に広がります。
鎌倉時代には、ここの前に宋からの貿易船が浮かんでいたのでしょうね。
和賀江島が直ぐですから。
まぁ、材木座という地名も建築資材をここで船から降ろしたことから名付けられたらしいし。
e0171821_14444723.jpg
花見を済ませてから、逗子マリーナまで歩いてランチをしてきたのですが、トンネルを抜けずに海沿いの抜け道を…。
潮が引いていたので、和賀江島が良く見えました。

今年の花見も、終わりです。
明日は、また天気が崩れるとか。トホホですね。

[PR]
by dairoku126 | 2017-04-10 15:04 | 季節 | Comments(0)

突然の、春!

e0171821_13340529.jpg
目覚めたら、春になっていた。
昨日までとは、明らかに空気が入れ替わっているようで、着るものも春の感じにしました。
今後の天気予報を見て、朝の掃除の前に長火鉢を片付けることにしました。

ついでに庭に出てみたら、カロラインジャスミンも大きな蕾を…。
e0171821_13333493.jpg
風知草も、あっという間に芽を伸ばして…。
e0171821_13332485.jpg
金マサキも、新芽が出て来たので古い葉を落とすので、毎朝の道掃除が大変。
e0171821_13334316.jpg
クリスマスローズも、順調に育っています。
もう、冬に逆戻りはしないだろうな。

昨日まで冬の空気に覆われていたので、我慢していたのでしょうね。
植物たちが今日の陽気にノビノビとしているように見えました。
やっと、春の訪れです。

でも、昨日の帰り道に見た鎌倉山の桜は、やっと1〜2分咲きというところでした。
今週末かな、見頃は…?


[PR]
by dairoku126 | 2017-04-03 13:42 | 季節 | Comments(0)

4月だというのに…。

e0171821_14295765.jpg
4月だというのに、炭火を熾すなんて…。
昨日からの冷たい雨が、例年に無い寒さを運んできました。
三寒四温とは言うけれど、これが最後の寒さになってくれると良いけど。

午後からは、雨が止んだけれど風の冷たさは変わりなし。
明日は晴れるようなので、カヌーを漕ぐことは出来るでしょう。
来週の土曜日の予報は、20℃。
早くウェットなしで漕ぎたいものです。


[PR]
by dairoku126 | 2017-04-01 14:38 | 季節 | Comments(0)

浜辺は、春!

e0171821_14091993.jpg
穏やかな天気に誘われるように、散歩に出ました。
折しも、春休みの最中とあって若者の姿が目につく。
そして、これからのシーズンに備えて浜辺の清掃も始まりました。
e0171821_14092476.jpg
こちらは、ビーチ・テニスの大会。
大がかりなものではないものの、ちゃんと連盟のテントがあったりして、トーナメントというよりは普及用のイベントなのでしょうね。
e0171821_14092708.jpg
こちらは、隣のビーチバレー・コート。
若者たちが、楽しそうにはしゃいでいました。

日差しが温かく、風も朝の北寄りから南に変わり、歩いていて気持ちが良い。
このまま、海岸の端まで歩き、ついでにランチでも食べようか…と思いつつ行ったのですが、行こうと思った店はどこも大行列。
春休みなんだなぁ。

まぁ、気持ち良く5km以上歩けたから、それでも良いか!

[PR]
by dairoku126 | 2017-03-30 14:19 | 季節 | Comments(0)

春の、兆し。

e0171821_16183985.jpg
いやぁ、昨日は寒かったですね。
箱根は大雪だったようで、ニュースで見たら除雪車まで出たみたい。

一転して、今朝は風は冷たいものの、日差しは温かい。
風知草の枯れた茎を取り払ったら、その下から新しい芽が出て来ていました。
いや、植物は逞しいというか、ちゃんと季節が分かっている。
引地川の道沿いにクルマを走らせていたら、先日チェックしたときには兆候さえ見いだせなかった桜がチラホラと咲き出していました。
e0171821_16184256.jpg
こちらも、新芽が出始めたので、日光浴。
洗面所に置いてあるのですが、やはり温かい日差しを浴びると気持ちが良さそう。

三寒四温とはよく言ったもので、週末はまた寒くなるようですね。

[PR]
by dairoku126 | 2017-03-28 16:24 | 季節 | Comments(0)