カテゴリ:季節( 349 )

穀雨・蘆始生(こくう・あしはじめてしょうず)

e0171821_15053017.jpg
四月も下旬に入ると、春もやっと落ち着きを見せてきました。
「春眠」という言葉が自然に感じられるほど穏やかな日々が今年と来ました。

穀雨・蘆始生(こくう・あしはじめてしょうず)というのは、読んで字のごとく、実りの秋に向かって植物たちが再生を始める時。
一年の中でも、新芽の緑が一番美しい時です。

風知草も、鮮やかなグリーンが…。
e0171821_15052430.jpg
ナニワイバラも花をつけだして来ました。
美しい姿とは、似ても似つかぬ獰猛な本性でこれからが大変なんですけど…。
e0171821_15053468.jpg
ヒメウツギは、これから開花の時期。
先日の潮風で葉が傷んでいますが、徐々に新芽が出てくることでしょう。

毎日、少しずつ温かくなっていく、カヌーを漕ぐにもウェットパンツを履くか、そろそろ迷う時期になってきました。

[PR]
by dairoku126 | 2017-04-21 15:17 | 季節 | Comments(0)

お花見 その2.

e0171821_13003178.jpg
昨日の寒さで縮こまったカラダをほぐそうと、今日は藤沢まで遠回りの散歩。
片瀬川沿いに藤沢までランチを食べに行きました。
家の前から松が岡の迷路のような道を、桜を見つけては曲がり、片瀬川に出ます。
e0171821_13001308.jpg
引地川はカモメが大きな顔をしてますが、片瀬川では海鵜がズラリ。
図鑑によると、胸が白いのはカワウの幼鳥のようですね。
この辺りから満開の桜が川沿いや山にも見えてきました。
e0171821_13001724.jpg
藤沢に近付くにつれ、桜が大きくなってくる。
e0171821_13002341.jpg
古い木が増えて来るからでしょうね。根が逞しく育っているから…。
e0171821_13002743.jpg
藤沢に入ると公園の桜も、満開。
ランチの目的地、清香園も直ぐです。
ここまで我が家から5km弱、7,000歩を超えていました。
e0171821_13003520.jpg
ということで、ランチを2品。
芝エビのXOソース炒めと…
e0171821_13003912.jpg
肉団子甘酢がけ。

今日の肉団子は、パサつき気味で清香園にしては…?という感じでした。
それでも、2人で2品食べてお腹いっぱい。

本屋に寄ったり、クィーンズ伊勢丹で買い物をして、帰りは小田急で帰って来ました。
合計10,000歩以上の散歩でした。桜も、もう終わりですね。

[PR]
by dairoku126 | 2017-04-12 13:13 | 季節 | Comments(0)

今年の花見は…。

e0171821_14381674.jpg
やっと雨が上がったので、桜を見に行こう…と光明寺を目指しました。
まぁ、昨日も直ぐ近くのクラブハウスでミーティングをしていたのですが。
e0171821_14401507.jpg
どうせ、花見に鎌倉に行くんだからと、鎌倉山経由。
今年は、花の色が例年よりも濃いような気がする。
e0171821_14402873.jpg
隣の席で、奥さんがドライブレコーダーのカメラで、撮影してくれました。
e0171821_14403916.jpg
一気に咲いたという印象の鎌倉山ですが、やはり40年以上見続けて来た桜ですから…。
e0171821_14435894.jpg
この門の前を通ってカヌーを海に運んでいるのですが、中に入ったのは初めて。
鎌倉時代に創建された浄土宗総本山とあって、実に立派なお寺です。
回廊を回って行くと…
e0171821_14440444.jpg
瓦がお日様で暖められて気持ち良いのか、猫がお腹をペタッとつけて微睡んでいた。
もう一匹の猫はイタズラ盛りのようでしたが…。
e0171821_14441640.jpg
ラッキーなことに山門の特別公開とあって、上に上がらせてもらいました。
お寺側を見ると、こんな感じです。
e0171821_14442088.jpg
海側を向くと、相模湾が目の前に広がります。
鎌倉時代には、ここの前に宋からの貿易船が浮かんでいたのでしょうね。
和賀江島が直ぐですから。
まぁ、材木座という地名も建築資材をここで船から降ろしたことから名付けられたらしいし。
e0171821_14444723.jpg
花見を済ませてから、逗子マリーナまで歩いてランチをしてきたのですが、トンネルを抜けずに海沿いの抜け道を…。
潮が引いていたので、和賀江島が良く見えました。

今年の花見も、終わりです。
明日は、また天気が崩れるとか。トホホですね。

[PR]
by dairoku126 | 2017-04-10 15:04 | 季節 | Comments(0)

突然の、春!

e0171821_13340529.jpg
目覚めたら、春になっていた。
昨日までとは、明らかに空気が入れ替わっているようで、着るものも春の感じにしました。
今後の天気予報を見て、朝の掃除の前に長火鉢を片付けることにしました。

ついでに庭に出てみたら、カロラインジャスミンも大きな蕾を…。
e0171821_13333493.jpg
風知草も、あっという間に芽を伸ばして…。
e0171821_13332485.jpg
金マサキも、新芽が出て来たので古い葉を落とすので、毎朝の道掃除が大変。
e0171821_13334316.jpg
クリスマスローズも、順調に育っています。
もう、冬に逆戻りはしないだろうな。

昨日まで冬の空気に覆われていたので、我慢していたのでしょうね。
植物たちが今日の陽気にノビノビとしているように見えました。
やっと、春の訪れです。

でも、昨日の帰り道に見た鎌倉山の桜は、やっと1〜2分咲きというところでした。
今週末かな、見頃は…?


[PR]
by dairoku126 | 2017-04-03 13:42 | 季節 | Comments(0)

4月だというのに…。

e0171821_14295765.jpg
4月だというのに、炭火を熾すなんて…。
昨日からの冷たい雨が、例年に無い寒さを運んできました。
三寒四温とは言うけれど、これが最後の寒さになってくれると良いけど。

午後からは、雨が止んだけれど風の冷たさは変わりなし。
明日は晴れるようなので、カヌーを漕ぐことは出来るでしょう。
来週の土曜日の予報は、20℃。
早くウェットなしで漕ぎたいものです。


[PR]
by dairoku126 | 2017-04-01 14:38 | 季節 | Comments(0)

浜辺は、春!

e0171821_14091993.jpg
穏やかな天気に誘われるように、散歩に出ました。
折しも、春休みの最中とあって若者の姿が目につく。
そして、これからのシーズンに備えて浜辺の清掃も始まりました。
e0171821_14092476.jpg
こちらは、ビーチ・テニスの大会。
大がかりなものではないものの、ちゃんと連盟のテントがあったりして、トーナメントというよりは普及用のイベントなのでしょうね。
e0171821_14092708.jpg
こちらは、隣のビーチバレー・コート。
若者たちが、楽しそうにはしゃいでいました。

日差しが温かく、風も朝の北寄りから南に変わり、歩いていて気持ちが良い。
このまま、海岸の端まで歩き、ついでにランチでも食べようか…と思いつつ行ったのですが、行こうと思った店はどこも大行列。
春休みなんだなぁ。

まぁ、気持ち良く5km以上歩けたから、それでも良いか!

[PR]
by dairoku126 | 2017-03-30 14:19 | 季節 | Comments(0)

春の、兆し。

e0171821_16183985.jpg
いやぁ、昨日は寒かったですね。
箱根は大雪だったようで、ニュースで見たら除雪車まで出たみたい。

一転して、今朝は風は冷たいものの、日差しは温かい。
風知草の枯れた茎を取り払ったら、その下から新しい芽が出て来ていました。
いや、植物は逞しいというか、ちゃんと季節が分かっている。
引地川の道沿いにクルマを走らせていたら、先日チェックしたときには兆候さえ見いだせなかった桜がチラホラと咲き出していました。
e0171821_16184256.jpg
こちらも、新芽が出始めたので、日光浴。
洗面所に置いてあるのですが、やはり温かい日差しを浴びると気持ちが良さそう。

三寒四温とはよく言ったもので、週末はまた寒くなるようですね。

[PR]
by dairoku126 | 2017-03-28 16:24 | 季節 | Comments(0)

開花探索散歩

e0171821_13132751.jpg
明日は雨の予報なので、長い散歩がてら桜の開花をチェックしに…。
ついでに解禁になったシラスを買いに浜野水産まで歩こうということで、まずは海沿いに漁港まで。お日様は気持ち良く降り注いでいるけど、北風が冷たい。
南岸低気圧の接近に伴って、寒気が南下しているからでしょう。
e0171821_13133761.jpg
片瀬川を渡って浜野水産に…。
正面の白い舟が、浜野水産の湘南丸。ここのシラス干しが、ここらでは一番美味しい。
同じシラスを獲っているのに、シラス干しになると味が変わってしまうのは不思議ですが、やはり干し方とか塩加減とかいろいろあるのでしょうね。
ついでに朝取れのシコイワシを塩茹でしたのが売っていたので、これも買い込みました。
e0171821_13133263.jpg
対岸の白百合学園側をチェックすると、一本だけ咲いている木が…。
花の色からしても山桜なんでしょうか?
ソメイヨシノは、蕾が膨らんで来ているものの、まだ開いてはいない。
e0171821_13134687.jpg
ピンクの花が先端から少し顔を出しているものの、風の冷たさに躊躇っちゃうよね。
遠くから見ると、木までピンクに色づいているように見える。

帰りは、風を避けるように家が建ち並ぶ内側の道を歩いて鵠沼商店街へ。
お気に入りのパン屋さんで明日の朝のパンを買ってから、商店街の珈琲屋さんで一服。
農家の八百屋が開いていたので、野菜と桃の枝を買って来ました。
e0171821_13135426.jpg
途中で買い物をしたり、珈琲を飲んだりしたので1時間以上はかかりましたが、約6km。
図のグレーになっているところが停止しているところ。
平均時速は5km弱ですから、良いペースで歩けたんじゃないかな。
お日様があったので、歩いているうちにポカポカしてきた。

[PR]
by dairoku126 | 2017-03-25 13:33 | 季節 | Comments(0)

今日は、雨だから…

e0171821_13012785.jpg
翌日が雨だということが分かっていたので、昨日の午後は長い距離を歩きに出ました。
引地川沿いに桜のつぼみのチェックをしながら歩いて行くと、前日に奥さんが「咲き始めてる、せっかちな桜を見つけた」と言っていた木の下に…。
確かに、他の木よりも膨らみ方が大きい。
見ようによっては、咲き始めているようにも見えます。

確かに周りの木よりも条件が良いというか、一日中太陽の光を受けられるような場所に植えられている。川の上に枝を伸ばすように生えているし、周りに木が無いので根も思い切り伸ばせているのでしょう。

桜をチェックした後はT-SITEにて雨降り対策の本探し。
ここのセレクションは、ちょっと偏っているのですが、まぁ面白そうな本が見つかりました。
そこから、鵠沼海岸の商店街にパンを買いに戻ったのですが、歩いている最中にソフトクリームの看板が…。
心引かれながらも「パンを買ってから…」と思いつつ、パンを選んだ後に寄りました。
商店街をペロペロしながら歩いていたら、前のカヌークラブのサクラちゃんとバッタリ!
お行儀が悪い姿を見られてしまいました。鵠沼は狭いからなぁ。

温かい中、6.5km、9500歩くらいの散歩になりました。




[PR]
by dairoku126 | 2017-03-21 13:17 | 季節 | Comments(0)

今日は、春分。

e0171821_10305270.jpg
温かい”春分”の朝です。
これから昼の方が、夜の時間よりも長くなる。
冬から春への区切りとして、とても分かりやすい言葉です。
温かさにつられて、庭に出てみると春の息吹があちこちに感じられるようになりました。
新芽の鮮やかな緑は、春が近いことを教えてくれます。
e0171821_10310056.jpg
冬の間も頑張ってきたヴィオラも、いつもより鮮やかな色。
葉っぱの方も、頑張ってきた葉っぱと新しい色鮮やかな葉の入れ替わりです。
e0171821_10310171.jpg
クリスマスローズも、急に元気になってきました。

そろそろ、庭仕事の季節かな。
特に雑草の方が先に元気に緑色になるので、芝との見分けも付きやすいし…。

なぁんて浮かれていると必ずしっぺ返しがあるのが、この季節。
明日は、また寒さがぶり返すようです。

[PR]
by dairoku126 | 2017-03-20 10:42 | 季節 | Comments(0)