カテゴリ:アウトリガー( 465 )

途中から、北風が強くなってビショビショ!

e0171821_14084056.jpg
気持ち良く晴れました。
昨日の強風の名残で波が残ったので、駐車場はほぼ満杯。危うかった!
今日は、人数が半端になったので2部に分けて練習。
e0171821_14084473.jpg
その間に、OC-1の艇庫を完成させる作業を…。
クッションを張り、その上からテープを巻き付けて固定という地味な作業を粛々と行いました。
e0171821_14084744.jpg
こちらはアマを収蔵する場所。
こちらもクッションを張り、テープを巻き付けて行きます。

という作業をしていたら、第一回目終わりましたという声が…。
パドルを持ってビーチに向かうと、北風が強くなっている。
e0171821_14085126.jpg
今日は、珍しく4番シート。
沖に向かってダウンウィンドしましたが、南から入ってくるうねりもあり、結構ハードなコンディション。それは、それで楽しいけどね。
結構、気持ち良く走ったので、かなり沖に出ました。

帰りは、風に向かって必死に漕ぐパターン。
それほど濡れないはずの4番でもアマから飛んでくるスプレーでビショビショになりましたから。これで1番に座っていたらビショビショどころでは無かったでしょう。
案の定、1番のナオヤ君が”参った!”とビーチに戻ってから言ってました。

そろそろ、漕ぎ納めが近付いて来ましたね。
今年は、あと1回漕げれば良いか!

[PR]
by dairoku126 | 2017-12-17 14:21 | アウトリガー | Comments(0)

カヌークラブの忘年会&クリスマス・パーティ!

e0171821_13210904.jpg
昨夜は、カヌークラブの忘年会&クリスマス・パーティ!
クラブ設立から1年3ヶ月ですが、新しいメンバーも徐々に増えて…。
仕事の都合や忘年会がかち合って来られなかった人も居ますが、まぁ楽しい会になりました。
中には、練習会も含めてクラブの行事に参加した人も…(笑)
e0171821_13211577.jpg
幹事のこういち君が頑張って、楽しい企画を沢山用意してくれました。
縦に並んだ席順で、カヌーのようにチームを作ります。
そのチームごとの各ゲームでの順位を集計して、総合順位を競うもの。
私は、最初の”カヌー山手線ゲーム”に呼び出され、2位に…。
e0171821_13212179.jpg
いちばん盛り上がったのが、Big Macの早食い競争。
飲み物なしで、これは辛いでしょう。
予想通り、ワールドカッパーのアキラ君が途中からぶっちぎり始めた。
e0171821_13212415.jpg
一番遅い若者が半分も食べないうちに完食!
箱に残ったレタスの欠片まで食べる、完全勝利でした。
e0171821_13250192.jpg
飲み放題が進むうちに、どんどんと話も盛り上がる。
プレゼント交換では、小学1年生女子・空ちゃんにステアパドルが…。

なんだかんだと3時間があっという間に過ぎていきました。
最後は、全員で記念写真を撮影して終了。

来年は、さらに楽しい会にしたいですね。

[PR]
by dairoku126 | 2017-12-11 13:40 | アウトリガー | Comments(0)

Cold Day!

e0171821_14191672.jpg
いやー、寒い朝でしたね。
鎌倉に向かう車の中で外気温を見ると7℃と表示されている。朝の9時過ぎなのに…。
今日は、変則的に2部練習になり、僕は10時からのセッションに…。
ビーチに着いたら、すでに前の組は練習を終え、アキラ君がステアの練習中。
北風があるものの、見事に晴れ渡り、気持ちの良い天気でした。

2回目のクラスは、僕が1番でユータが6番以外はすべて女性。
Team Japanのユリちゃんがクラブに引っ張りこんだワカナちゃん、そして体験1名とサクラちゃん。予想以上に良く走りました。
漕ぎ出したら、直ぐにポッカポカ。
海の水も澄んできて、漕いでいて気持ちが良いこと。

特に、戻りはアップウィンドなのにものともせずに、気持ち良く走った。
うねりも幾つか拾えたし…ね。
ここのところ風邪気味で、カラダを動かして無かったので漕げて良かった!
やはり、海に出るのは気持ち良いですね。
e0171821_14192562.jpg
今日のコースは、こんなところ。
風に乗って真っ直ぐに沖に向かい、真っ直ぐに帰って来た…という感じです。
1時間で約8km。まぁまぁ、パワー漕ぎでは無かったけど、気持ち良くカヌーを走らせている実感がありました。
e0171821_14192299.jpg
ビーチに戻り、クラブのパドル倉庫に行ったらクリスマス・ヴァージョンになってました。
e0171821_14191962.jpg
戻る頃には気温も2桁になり、過ごしやすくなってきた。
やはり、海は良いですね。

明日は、カヌークラブの忘年会&クリパ!
どんな企画が飛び出すのか?楽しみです。

[PR]
by dairoku126 | 2017-12-09 14:33 | アウトリガー | Comments(0)

久しぶりに、海に出た!

e0171821_13002347.jpg
雨の予報がずれ込んだおかげで、平日練習できました。
とはいえ、ドンヨリとした曇天。
昨日なら気持ち良かったんだろうけど、用事があったからね。
北東の風が強く吹くのが心配だったけど、予報よりは上がらず。
こんな天気なので当然のことですが、寒い!
e0171821_13002040.jpg
それでも、漕ぎ出したら気持ち良く走りました。
1時間半で11kmですから、結構たっぷりと漕いだ感じ。
新しく入ったユリちゃんはTeam Japanのストローカーなので、今日も1番を…。

ただし、放っておくとピッチがどんどん上がるので、他のメンバーがついて行けない可能性もあり、ゆったり目のピッチに抑えてもらいました。
女性陣にとっては、刺激的なお手本がクラブに入ってくれたので良かったのでは…。
e0171821_13002650.jpg
葉山方面の山並みも、紅葉になっていましたが、曇天で映えないよね。
なんだかんだと用事があり、パドルを握ったのは丸々2週間ぶり。
寒いとはいえ海に出るのは、やはり気持ちが晴れます。

[PR]
by dairoku126 | 2017-11-30 13:14 | アウトリガー | Comments(0)

思った以上に、風が強かった。

e0171821_13541570.jpg
今日はみんなのスケジュールを合わせたら、9時始まりとゆったり目のスタート。
まぁ、主婦の方は子供たちを送り出してからの方がラクだしね。

天気予報が少しズレて、9時の時点でも雲が多い。
立冬を過ぎると、お日様が出てるのと出てないのでは体感温度が歴然と違う。

今日は男性3人、女性3人で出艇。
ナオキ先生が居ないので、僕が6番シートでステアマン。
いつものメニューを1時間こなしました。
e0171821_14071239.jpg
漕ぎ出してみると、風が落ちてくるはずが、逆に北東が強くなってきた。
逗子湾の出口から吹き出して来る風の強さにめげずに、裕次郎灯台を回って名島周遊コース。
4kmー5kmのところはダウンウィンドなので、気持ち良く走りました。
7kmを過ぎた辺りから恒例の3分間フルパワー漕ぎ!

最後は、うねりを捕まえることも出来たので、気持ち良い練習になりました。
まぁ、1時間で9kmですから、風の割にはそこそこ走ってたことになりますね。
e0171821_13541958.jpg
シャワーを浴びて駐車場に向かう頃には風も落ちて、陽光も燦々。
こんな中を漕ぎたかったなぁ。

[PR]
by dairoku126 | 2017-11-15 14:15 | アウトリガー | Comments(0)

晴れたけど、北風が冷たかった!


e0171821_13411775.jpg
気持ち良いほどの、快晴!
富士山も、再び雪化粧を始めました。
e0171821_13412165.jpg
2艇+OC-1で漕ぎ出したけど、風がどんどん上がってくる。
おかしいなぁ、風が落ちる予報だったんですけどね。

往路は2番シート。
昨日の座学で教わったことを復習しながら、漕いでました。
空気が乾燥しているせいか、漕いでいて喉がやたらと渇きます。
休憩中にちゃんと水分を補給しないと、温度が低くても脱水症状を起こします。
e0171821_13412583.jpg
あまりに風が強いのでコースを変更して、逗子湾に入り砂浜で小休止。
復路は、1番シートに座りました。

逗子湾から出ると、風がまともにアゲインスト。
こんな日の1番シートはビショ濡れになるのですが、まぁ仕方がない。
アップウィンドの中をスプレーを浴びながら、結構走りました。
やはり、ストローカーの違いでしょうか、えへん!
e0171821_13412748.jpg
この風を楽しむように、ユータはOC-1でスイスイと走ります。
すでに来年のモロカイ・ソロが視野に入っているのでしょう。実に良く練習している。

ということで、いつもより早く練習を終えました。
まぁ、中学生の女子2人も居たことだし、無理は禁物ですから…。
e0171821_14253750.jpg
<追伸>
今日の練習にはWailea Canoe Club Japanのコーチのみならず、日本からハワイに遠征するたびにお世話になるラリーの息子が参加。
ベトナムへのビジネス・トリップの帰り道だとか。
この日本の寒さには参ったようですが、みんなとのパドルを楽しんでくれたようです。
てな訳で、記念写真を…。

[PR]
by dairoku126 | 2017-11-12 13:57 | アウトリガー | Comments(0)

風が強過ぎて、今日は座学。

e0171821_15211216.jpg
昨夜の強い雨は明け方に峠を越したけど、南西の風は強いまま。
とても、カヌーを出せるコンディションではありません。
材木座海岸は、滅多にないウェーブを楽しめる風なのでウィンド天国と化していました。
e0171821_15211693.jpg
ということで、代表を講師にしての座学。
アウトリガーカヌーの基礎知識から始まって、パドルについての講義。
先週の大会のVTRを見ながら、それぞれの課題もハッキリと見えてきました。
熱い質疑応答があったりして、なかなか分かりやすい座学となりました。
e0171821_15211951.jpg
座学の間に風が北寄りに変わり、波がまとまりだしたら途端にサーファーが海に入り出した。
由比ヶ浜から材木座にかけて、波打ち際にはビッシリとサーファーが埋めています。
e0171821_15212721.jpg
駐車場の横で、愛犬を撮影する女性が…。
犬たちは、ちゃんと飼い主のカメラに向かって顔を向けている。
温かい午後となりましたが、これから寒気が入ってくるとか。
明日は、晴れるものの寒いんでしょうね。

[PR]
by dairoku126 | 2017-11-11 15:30 | アウトリガー | Comments(0)

茅ヶ崎レース、2日目。

e0171821_09093757.jpg
第12回目を迎えた茅ヶ崎Hukilau Challenge、2日目。
今日は応援だけなので、気分的は凄くラク!

台風で破壊されたカヌーの一部が展示されてましたが、改めて自然の猛威を実感させられました。砂浜の一番上に避難させたものが松林まで流され、そこで粉々に砕け散った残骸たち。
あの美しかったカヌーがこんなになってしまうのを見るのは悲しいものです。
e0171821_09095850.jpg
今回のトロフィーは、ハンドプレーンというボディサーフィンの道具。
波があるので試してくださいと言われても…。
e0171821_09095339.jpg
そして、2日間にわたってのスープのサービス。
大分に工場があるスープメーカーのブース。
初日300人分、2日目600人分が無料でサービスでしたが、温かい飲み物は嬉しいね。
なかなか美味しかった!
e0171821_09111324.jpg
我々のテントは、足を片側外してこんな感じに…。
風上にテントを向けると風よけになって、良い感じでした。
天井が低いので、なぜかスッポリ入ったようで妙に安心感がある。
e0171821_09112597.jpg
初レースが2人も居るMixの予選に向けてスタート。
ちゃんと競り勝って3位以内の予選通過。良く頑張った!
中学生のレイちゃんは、終了後に涙、涙でした。
e0171821_09113160.jpg
パパに抱きついて、ひとしきり泣いた後仲良くテントまで帰って行きました。
感動的な良いシーンでした!

昨日の結果は、Mix決勝5位。
男子エリート5位とまずまずの結果。
昨年度、1チームしか参加出来なかったのが4チームに増え、そのうち2チームが表彰台ですからクラブとして成長しているのが嬉しい!
e0171821_09114364.jpg
女子オープン表彰式。
僕たちの表彰式の写真がないのが残念です(涙)。
e0171821_09114943.jpg
終了後、クラブルームで打ち上げだったのですが、この暗い中を茅ヶ崎からカヌーを運んでくれた12人には感謝の言葉もありません。
実際、材木座に着いたのは真っ暗な中、遭難と紙一重の中での回航でした。

これで、今年のレースはすべて終わり。
今回のレースの映像を見て、自分の漕ぎを全員が反省させられることが多かったような…。
自分のフォームを映像でチェックすると、自分の描いているイメージとの乖離にショックを受けた人が多かったようです。来年度に向けて、レースでハッキリした自分たちの実力をどう上げていくかが、これからの練習の課題ですね。

やはり、レースは深くて面白い。

[PR]
by dairoku126 | 2017-11-05 09:37 | アウトリガー | Comments(0)

茅ヶ崎レース、初日!

e0171821_19403261.jpg
今日から2日間にわたり開催される茅ヶ崎のHukilau Challenge。
クラブ選手権を兼ねた大会となります。
e0171821_19393457.jpg
今回は、台風21号でSOCCとCOCCのカヌーが6艇も破壊されるという悲劇の後なので開催が危ぶまれたのですが、Waileaはじめ各カヌークラブがカヌー・レンタルも申し出て開催となりました。
昨年までは、ズラリと並んでいたカヌーの数が減ってしまい、少し寂しい。
e0171821_19385618.jpg
今回は、Wailea Canoe Club Japanの新しいロゴが出来たので、ハワイのサム叔父さんからいただいたTシャツにプリント。サイズの関係で男性だけとなりました。
後ろの旧ロゴから日の丸が消えました。
e0171821_19385083.jpg
僕の出るメンズ・オープンのチーム。
68歳から14歳まで年齢層は、幅広いのが特長です。
ナオキとトランクスがかぶってしまい、関係を疑われる場面も…。
e0171821_19401879.jpg
レースは烏帽子岩の周回コースを3周!
いつもは気が滅入るコースなのですが、今回は前を行くCOCCのチームと3位争いを競ったこともあり、充実したレースとなりました。
2週目の最後のレグで抜いて、そのままリードを保ちながらゴール!表彰台です。
e0171821_19402518.jpg
ということで、浜辺に凱旋!
この時の気分はたまりません。

この後、ウィメンズでもWaileaチームが3位に入り、今日出場したレースはどちらも表彰台!
昨年は1チームだけしか出ることが出来なかったホヤホヤのクラブが、今年は4種目にエントリー。レース初出場というメンバーもかなり居ますが、頑張って練習してきて良かった。
こうした大会に出るとお互いに助け合う気持ちも育まれますし、それを通してメンバーの親密度も高まりますしね。

[PR]
by dairoku126 | 2017-11-03 19:58 | アウトリガー | Comments(0)

11月とは思えない、温かさ。

e0171821_15043596.jpg
明日のレースに備えて、材木座から茅ヶ崎までカヌーを移動しました。
絶好の天気に恵まれ、北風が強いものの漕いでいると暑くなる。
途中でステアが変わったりしたので、休憩も多かったけど3番、4番が最強のコンビで後ろからの押しが凄い!
気持ち良く、走りました。
e0171821_15044040.jpg
茅ヶ崎ではCOCCの人達が迎えてくれて、そのまま砂浜の安全な場所まで移動。
下にタイヤを用意してくれていたので、その上にセッティングして終了しました。
迎えの車が来てくれていたので、それに乗って材木座まで帰りました。
e0171821_15091927.jpg
休みが多かった割に、平均速度9.1kmというのは良い数字です。
最速は、時速11.3km。良く走りました。
前回、同じコースを漕いだときには14.4kmだったので、このRunkeeperというアプリの数字はあまりアテにはならないのかな?
キョリ測で計ってみたら、14kmオーバーだったので前回の数字が正しそうです。

明日のレースは、15km。烏帽子岩の周回コースを3周です。

[PR]
by dairoku126 | 2017-11-02 15:21 | アウトリガー | Comments(0)