処暑

e0171821_1133554.jpg
大気が入れ替わったように、涼しい朝。
横浜球場でジャイアンツが次々と花火を打ち上げている間にも、鵠沼では雨が降っていた昨夜の名残なのでしょうか?今朝も晴れ間が見えたものの、温度は過ごしやすいまま。

すでに季節は「立秋」から「処暑」に移っているんですよね。
「処暑」とは『暑さが止む、という意味の言葉。文字どおり、暑さのピークは過ぎつつありますが、同時に台風の季節の到来です』 まぁ、サーファー諸氏にとっては、天気図を眺めながら台風のコースで波を期待するという世間的に見れば不謹慎な頃合いでもあります。
e0171821_1134261.jpg
この涼しさと雨のおかげで、ゲンナリしていた植物が息を吹き返して来ました。
ただ、今年はプルメリアの花芽が未だに出来ていない。
態ばかり大きくなっても、困るんだけど…。冬の間は家の中ですから。
e0171821_1134968.jpg
この小さなスミレ科の花は、一年中咲いている逞しいヤツ。
ちゃんとした名前は未だに分かりません。ツボスミレだとは、思うんですが…。
[PR]
by dairoku126 | 2013-08-26 11:27 | 季節 | Comments(0)


<< 昨夜は、ゲストがいっぱい! 最後の、KONA練。 >>