英語で、カヌー・レッスン。

e0171821_1516826.jpg
SOCCのクラブ員であるスティーブの英会話教室の生徒たちが、カヌー体験に来ました。
みんな小学生ばかり、1年生から6年生まで20人。
まずは、みんなでエイショ、エイショとカヌーを3艇砂浜まで運ぶことから…。
e0171821_1516685.jpg
一応、英会話教室の授業の一環なので、カヌーの漕ぎ方や諸々の注意は、スティーブから英語で説明します。こちらも、なるほど!そう言うのか!と勉強になります。
多分、理解できていない低学年の子供たちには、あらためて日本語で…。
e0171821_15161684.jpg
砂浜に打ち上げられたクラゲを発見!
大騒ぎになることが、見えているので子供たちには内緒に…。
e0171821_15162652.jpg
漕ぎ出してしまえば、すぐにこんな状態。
今日みたいに暑い日は、こっちの方が快適だもんね。
何人かスカウトしたい子が居たので、その子には"また遊びにおいで!"と声をかけておきました。先日の湘南学園の時にも感じたのですが、天性のパドラーというか、初めてなのに良いフォームでしっかり漕げちゃう子が居るんですよね。そういう子達を集めてキッズのクルーを作ったら、18歳くらいでKONAに行けるチームが出来るんじゃないかなぁ!?
[PR]
by dairoku126 | 2013-08-07 15:36 | アウトリガー | Comments(0)


<< 昨日から、「立秋」だというのに… 今日は、ボクゾーさんの命日です。 >>